レベル半端ない!コンテナショップってどんなん?

台風シーズンですね~。

自然現象とはいえ、いろいろな被害が出ることも多くて、あまり嬉しい事柄ではないのですが、
まあ、地球上に生を受けている以上、黙って受け止めるしか無いんですよね。

っというわけで、来る台風は拒めず、と気持ちを切り替えて、頑張っていきましょう!

ちょっと嬉しいライフハック

あの被災地でも活躍!?コンテナが半端ないって事、今知ろう。

質実剛健にして華麗。コンテナショップをご紹介します。

今回はちょっと古いのですが、未だに新鮮な驚きのあるサイトをご紹介しましょう。

題して「コンテナショップ」のWEBSITEです。

こちらは当社が2015年位に作ったサイトですが、質実剛健な荷物運搬用のコンテナを、“建物”として見つめ直し、可能性を追求した結果をご紹介している、とっても珍しい題材のサイトとなっております。

まず目を引くのが、トップのスライダー写真。
3枚めが上記のものですが、まるで何処かのアウトレットモールのような佇まいの商店街。これが全部、コンテナで出来ているって、信じられますか?

勿論これは、日本での話ではありません。

只、海の家などは臨時の建造物として建てられておりますし、それ以外にも日本で実用化された例がいくつもあります。

また、4枚目の写真は、なんと団地風の建物となっておりますが、これもコンテナを組み合わせて建てています
これ、なんと宮城県女川町などの仮設住宅として実際に使われたものです。
コンテナ住宅

『女川町のコンテナ仮設住宅が「仮設ってレベルじゃない」と話題に』

こちら、ぜひ見てみて下さい!コンテナの可能性を感じられると思います。
実はこの件に関し、当社が深く関わっておりましたが、ここではこれ以上は触れません。

以前の『とっても素敵なコンテナたち!』というブログに詳しいので、そちらもぜひご覧ください。

コンテナで作る店、街、モールなど

今回のメインは、コンテナで作るお店。まずはその特長を確認して行きましょう。

◎コンテナショップの特長は…

●建物全体が看板! … 大人も子供もワクワクサせるようなコンテナショップの外観は、それ自体が看板と同等の効果を発揮します。
●話題になりやすい … 他の建物とは大きく違う外観のコンテナショップは、目新しさと面白さ、合理性などで見る人に強い印象を与えます。
●売上アップが見込める … 建物自体が持つワクワク感は、買う気にさせる雰囲気を持っていますので、売上アップが見込めます。
●基礎工事を簡略化出来る … 基礎工事の簡略化によって、工期短縮と建設コスト削減が出来ます。
●現場工期が短い … 海外から直輸入のコンテナを使いますので、積み重ねたら、後は即内装工事に入れ、工期は短くて済みます。
●移設が可能 … 元々運搬用のコンテナは可搬性や耐候性に優れておりますので、どんな場所にも移設が可能。海の家などに最適です。

コンテナショップの特長

これらの特長を踏まえた上で、コンテナショップの建築イメージを見てみましょう。

まずは、ベースとなるコンテナを入手します。
それに色付けや内装を行い、
最後に組み立てる。(組み立てと内装工事が逆の場合もあります)
建設イメージ

コンテナには大きさや長さのバリエーションが豊富なので、自由自在に店舗設計を行えます
以下がその一例ですが、あなたなら、どんなお店を組み立てるでしょうか?
コンテナショップのバリエーション

ちなみに、上記のバリエーションには、当社サイトから3DのVRシミュレーターへのリンクが張られておりますので、そちらのサイトでは室内の状態などもご確認いただけます。
しっかり中まで作り込んだモデルなので、なかなかのものですよ。
ぜひ、遊んでみて下さい。

勿論、普通にこれらの建物を建設しようと思ったら数千万円から億単位の出費を覚悟せねばなりませんが、既成のコンテナを利用するコンテナショップなら、建設費は半分以下に落とせる場合が多いのです。
しかも、一度作ったコンテナは移設しての再利用が可能ですから、季節ごとに設置場所を変える「移動販売所」としても最適です。

ただしコンテナショップ建設に関しては、建築法規によって幾つか注意点もありますし、地方自治体独自のルールなどもありますので、建設を思い立った際には、是非とも当社の担当者まで、お気軽にご相談下さい。

当社には、経験豊富な専任建築士が在籍しておりますので、確認申請業務なども迅速に行えます。

きっと皆様のご希望に合わせた、最善のプランをご提案出来ると思いますよ。

ご相談はこちら
045-477-2838
平日9:00~19:00 土曜日9:00~17:00

それではまた!