雨の神田にて、トランクルームを巡る ~その1

こんにちは!レポーターのゆたろうです!

ゆたろうのもとに再びご用命あり!
今度は、神田駅周辺のトランクルームやレンタルオフィス、貸し会議室を見て廻る指令が舞い込んできました!

鍵も借用させてもらい、いざ神田へ!と向かったのですが、
この日はあいにくの雨・・・・ しかも結構強く降っています(ー_ー;)

これから濡れるのか。。。という残念な思いを抱えながら、JR神田駅の北口を出発し、秋葉原方面に向かいます。(^^;

降りしきる雨の中、傘さしてトボトボと歩いて2~3分くらいでしょうか?須田町一丁目交差点に到着して、ふと視線をその先に向けると、両脇にビルが立ち並ぶ通りの中で、ひときわ目立つ加瀬倉庫の黄色い袖看板が目に入りました!
なんと、早々に目的地到着となってしまいました!(笑)

まだちょっとしか書いていないですが・・・・w

横断歩道を渡って更に近づいてみると、東京メトロ銀座線の出入口が見えてきました。そして、そのすぐ先には目的地である”トランクルーム千代田区神田須田町”が入居している”加瀬ビル173”が見えます!

何と、地下鉄出口からすぐの場所にトランクルームがあったのです。そんなことなら、駅から地下を歩いて行けばよかった・・・(^_^;

※編集部注:東京メトロの神田駅はホームの端と端に出入り口があるので、この間雨を凌ぐためには入場券が必要になります。あしからず…。

神田駅北口を出て、ガード下にある横断歩道を渡りましたが、ここの地面も濡れていました(>_<)
ガードを抜けて、秋葉原方面へと出ました。雨が降りしきり、その中を歩かなきゃならないのか。。。という憂鬱さを抱えながら、目的の場所まで向かいます(^_^;
週末の神田駅周辺は、多少の人通りはありましたが、やはり静かでした。さすがはオフィス街です!
駅から歩いて数分でしょか?須田町一丁目交差点に到着したあたりで、遠くに視線を向けると、加瀬倉庫の特徴的な黄色い看板が見えてきました!
目的地である、”トランクルーム千代田区神田須田町”は東京メトロ銀座線神田駅の5番出口を出たすぐ側にありました!なんと、ほとんど濡れることなく目的地に辿り着くことができます!(地下鉄経由のみ)

入口の間口は狭く、細長いビルのようです。入口のテナント表示板も黄色いので、加瀬倉庫のトランクルームがあることはすぐに判別できるので一安心です(^_^)

入口からエレベーター前に向かうと、通路脇にはレンタルオフィス用のメールボックスが設置されておりました!

こちらには、トランクルーム以外にも起業したばかりの会社向けレンタルオフィスや貸し会議室が入居しているのです!

オフィスを軸として、会社の状態・状況にあわせてトランクルームや会議室も効率良く使用することができるという、加瀬倉庫が打ち出す新なスタートアップ・オフィスの在り方として面白いなと思いました!(^_^)

所在地:東京都千代田区神田須田町1-24-21 入口にも黄色いテナント表示板があり、目立つので迷いません。
エレベーター前には、トランクルームと共に入居しているレンタルオフィス用のメールボックスも備え付けられておりました!
9階は、女性専用のレンタルオフィスとなっております。タイルカーペットもちょっとお洒落なカラーリングになっておりました。
最上階9階のバルコニードアの先には、加瀬倉庫の袖看板が見えました。

このビルでのレンタルオフィスは、9階8階にあります。今回は、8階のレンタルオフィスも内覧できるということなので、エレベーターで8階に降りていざ入室です!

室内は細長い構造をしていて、中央を貫く廊下の両脇には多くの加瀬のレンタルオフィス神田駅前のドアが並んでおりました。
私が近づくと、センサーが反応してライトが眩く明るいです!室内はほぼ真っ白なので、より明るさが際立ちます!

レンタルオフィス8階の入口は、とてもシンプルでした。
ドア右手にカードリーダーが設置されています
室内に入り、右を向くとその奥に消火器が設置されておりました。
中央に一直線の通路があり、その両脇にレンタルオフィスが並んでおります。

今回は、この801号室の内部を見させていただくことになりました。(^_^)

ドアノブ上部にある鍵穴に鍵を差込むと、カチャっという音が軽快でドアノブの感触も良好!まだ新しい為か、動かしていて気持ち良く感じますね\(^o^)/

801号室ドアです。

室内は、コンパクトながら電源に電話回線、LANが備え付けられて仕事をするのに不自由は無さそうです。エアコンも部屋ごとに完備されているので夏冬も安心ですね!(^_^)

ドアを開けた室内の様子。お一人様用のオフィススペースです。

一人で仕事するには、ちょうど良い広さではないかな?と思います。パソコンとプリンター、必要な書類やファイルを保管するキャビネを設けて、静かで落ち着いた空間の中、快適な仕事ができそうです。(*^.^*) また、ネットショップなどのEC関係の会社なら、下の階にトランクルームがありますので、在庫の保管場所もバッチリですね!

ドアの側には、室内照明のスイッチと、エアコンのリモコンが設置されていました。
個室中央にエアコンはしっかり据え付けられております!
電源コンセントは二ヶ所、そしてLANと電話回線の差込口もあり、業務に支障なし!\(^o^)/

通路を進んでいくと奥の突き当りには給湯スペースがありました。そしてその奥左側には、トイレの扉が。快適そうですね♪♪♪

中央の廊下を奥まで進んで行くと、給湯スペースもあります。電気コンロでお湯を沸かすことも可能です!
給湯スペースの隣にはトイレもあるので、ご安心を!
通路奥には、小さいながらバルコニーもありました。
バルコニーからは、ビルの谷間の風景の中に、少しだけ中央線の車両が走る様子を見ることができます。
バルコニー側から入口方面を撮影してみました

さて、初のレンタルオフィスを見た後は、7階と6階にあるトランクルーム神田須田町の内部も訪問です!(^_^)v  今回は7階にあるトランクルームを訪ねます。

7階のトランクルーム入口は、おなじみの真っ赤なドアとなっております!(^_^)
ドア左手のリーダーにカードをタッチして入場です
入室すると、目の前に小さい台車も設置されております
入口ドア正面には注意事項も
入口ドア近くに消火器が設置されております
レンタルオフィスの時と同様、ドア右手は空きスペースになっておりました。

室内は新しく、タイルカーペットも綺麗で照明に映えて良い雰囲気出してます!(^_^) レンタルオフィス同様、中央に一直線の通路があり、両脇にトランクルームが並んでいます。 こちらのドアの縁は濃い青色をしていて初めて見かけるかもしれません。明るい照明のおかげで、この青色が映えて良い感じです!(^_^) トランクルーム内部も綺麗なタイルカーペットが敷かれており、オフィスに置ききれなかった商品の在庫や梱包材、注文書類、資料等もこの場所に収納するのも良さそうです。

トランクルーム内部は、701号室を見させていただきます。

7階トランクルーム内部の構造も、レンタルオフィスと全く同じような形です。
ダイヤルロックで施錠を解除して、内部を拝見です!
入室!
内部もしっかりカーペットが敷かれております。
上部には、格子が取り付けられております。
トランクルーム奥のバルコニーへの扉は、すりガラスになっておりました。
バルコニー側から入口方面を見ておりますが、ちょうど正面に消火器が置かれていますね(^m^)

トランクルームを出て、更にエレベーターにて下の階へ。こちらのビルでは、3階と4階が「貸し会議室」となっており、事前に予約手続きして利用することが可能です。この時は、既に使用中でしたので入口だけ確認するに留めました。 週末ということでオフィス街神田は静かなのですが、週末だからこそ行われるようなセミナー等を開催する目的で利用される方も多いのかもしれません(- -)

貸会議室の神田須田町ホールです。使用中のようでしたので、入口のみ撮影です。
エレベーター目の前には、冊子のホルダーも置かれておりました。そして、周囲の汚れをとれるように、カーペットローラーも置かれております。終わったあとは、しっかり後片付けと清掃を!(^_^)

 

ビルに入ったときはシャッターが降りておりましたが、開店準備のためかシャッターが上り、焼肉屋さんのドアが見えておりました!
外は相変わらずの雨です・・・(T_T)ちなみに、画像は秋葉原方面ですが次の目的地は来た道を引き返しますw

ビル1階まで戻ってくると、エレベーターで上へ昇るときは一番奥のシャッターが降りていたのですが、この時になると、シャッターも上り飲食店入口が見えておりました。見れば焼肉屋・・・お腹の虫が・・(^_^;) 昼食とらないまま廻り始めた事を少し後悔しつつ、次のトランクルームを目指して、もと来た道を引き返します。 それでは、次の場所で!

貸し会議室「神田駅前ホール」
編集部注:こちらが空室状態の貸し会議室「神田駅前ホール」です。

 

八丁畷周辺のレンタルボックスその2

どうも!レポーターのゆたろうです。

今回は、京急八丁畷駅近くのトランクルームから、線路を越えて駅に戻ったら、そこから国道15号線方面にあるレンタルボックスを目指します!

トランクルーム近くの交差点から踏切を見ると、電車が通り過ぎてちょうど遮断機が上がっていたので、ここを渡って線路沿いを駅方面に進んで行きます。

京急八丁畷駅前まで戻ってきました。今度は、この通りを国道15号線方面へと移動します。

こちら側も静かな通りでしたが、JR線の高架下に着くと、その下には商店街がありました。駅の周辺には、いくつかの飲食店もあり夕食の時間になっていましたが、先を急ぎたかったので、素通りして駅前から南を目指します。

商店街がありました

駅北側は、線路に沿って道路が通っているだけですが、こちらはちょっとロータリーのような広いスペースがあり、車の通行も容易な印象がありました。一部にはバス停もあったので、この周辺がロータリーのような役割も果たしているのかもしれません。

ここから延びている通りを、地図を頼りに進んで行くと、やがてJR線の高架下が目前に迫り、更に進み高架下に着くと目の前に大きな道路が見えました。この国道15号線を、今度は川崎方面にまっすぐ進んで行きます!

JR鶴見線の高架が見えてきました。
高架下に横断歩道がありました。ここを渡ります。
この時は交通量も少なく、静かでした。
この静かな国道15号線をまっすぐ歩いて行きます。

周囲は交通量も少なく、かなり静かでした。沿道に建つ建物からの灯りも少ないので、より静けさが増しているように感じられました・・・

歩いていると、時々ラーメン屋の看板がネオンを光らせているのが目につきました。店内から漏れてくる灯りとスープの匂いでより存在感があり、空腹を刺激するのですが、我慢して直進します(^_^;)

通り沿いには、飲食店も何軒か営業しておりました。

目的地を地図で確認しながら進んで行くと、NISSANの大きな看板が見えてきました。目指すレンタルボックスは、大通りから横道を入ったすぐの場所を示しているので、それに従って進んで行くと、すぐにレンタルボックスが見えてきました!

この日の最後の目的地、レンタルボックス川崎元木に到着です!

地図を見ると、このNISSANの大看板の近くにレンタルボックスがあるようです。
この横道を入った先にレンタルボックスがあるようです。
通りを進むと、すぐにレンタルボックスが見えてきました!

レンタルボックス川崎元木は、入口広めで奥行のあるシンプルな造りになっておりますが、全て二階建てとなっており、規模は大きめな印象です。入口横などに設置されていることが多い自販機が、中央に配されているのは少し珍しい形かも知れません。

周囲は住宅地となっており、かなり静かで作業も捗りそうです。(^_^)

所在地:神奈川県川崎市川崎区元木2-3-5
結構奥行きあります
入口近く左手には、広いボックスが並んでおりました。
入口から右手側です
中央部の自販機横にはタラップが設置されておりました。
2階
敷地奥にもタラップが設置されております。
二階部分は、中央部と奥に一ヶ所ずつ設けられております。
奥に設置されていたタラップから入口方向を見てみました。
中央には自販機が設置されております

レンタルボックスを離れて、八丁畷駅へと戻ります。大通りはやはり静かで、赤信号で車が停まらない限りは周囲の灯りも暗めで、地方にいるような感覚になってきますが、紛れもなく川崎市の中心に近い場所なのです。(^_^;)

レンタルボックスのある通りを更に少しだけ進んでゆくと、コンビニもありました。
国道1号線を八丁畷駅に戻ってゆく途中、JR線の高架を遠くから眺めてみました。

一部の鉄雄くんたちの間では有名なJR鶴見線の高架を少し遠くに見つつ、この日は早々駅へと戻り撤収となりました。ちょっと遅めの時間になっておりましたが・・(^_^;)

気づけばもう6月!明るい時間も長くなるので、夕暮れに多く巡ることができればいいかなと思うところです。

それでは、次の場所で!