大門の門前でトランクルーム廻り

こんにちは!レポーターのゆたろうです。

結構前になるのですが、用事があり浜松町に行く機会がありました。

この大門・浜松町周辺にもいくつかトランクルームがあることは既に知っていたので、あまり時間はありませんでしたが、今回はこのトランクルーム達をご紹介いたします!

JR浜松町駅を出ると、大手ラジオ局である文化放送の自社ビルが目前に見えます!そして、通りを挟んだ反対側には、古くから浜松町駅前にその大きな姿を見せていた貿易センタービルが建っております。

この間の通りを、国道15号・第一京浜が交差する大門交差点に向けて進んで、途中で右に曲がってゆきます。

地図を見ると、目指すトランクルームは、文化放送ビルの裏手に広がる浜松町一丁目にあるようです。

浜松町駅前、ガード下にいます。
駅前から道路を挟んだ反対側には大手ラジオ局の文化放送が入ったビルが建っております。
大門交差点方面へ少し進みます。道路の左側には、駅前のシンボルともいえる貿易センタービルが建っております。

大門交差点と、JR浜松町駅の中間あたりで右側の小さい路地へと入ってゆくと、新しく建てたのであろう背の高いビルと、それほど背の高くないオフィスビルと、古くから残っているであろう二階建て規模の建物とが混然一体となった風景が目前に広がっていました!

その様な中、横道に入ってすぐには、人間の代わりにロボットが立っている無人フロントが特徴的な”変なホテル”が建っていたりします。近年増えてきている外国からの観光客向けに、JR浜松町駅から近いこの地区はうってつけの好立地なのかもしれません。

変なホテルがある十字路を進んで行き、次の十字路を更に右折してJRの線路方面に少しだけ進んでゆくと、建物の脇に”加瀬のトランクルーム”と書かれた小さ目の看板が見えてきました!

まずは最初の目的地である”トランクルーム港区浜松町1-20-8”に到着です!

国道15号線の第一京浜が通る大門交差点とJR浜松町駅の中間くらいにある横道を入って行きます。写真の中央奥には、無人フロントが特徴的な”変なホテル”が建っています。
この十字路を右に曲がってすぐの場所に、トランクルームがありました!

こちらのビルは、通りに面した1階には焼き鳥屋さんと思われれる飲食店が営業しており、その上は一般的なオフィスとなっているようです。

トランクルームは、このビルの地下に入居しているようなので、通りに面した階段で地下へと降りてゆくと、目の前におなじみな真っ赤な扉と対面することができました。(^^)

階段の先は真っ暗でしたが、近づくとセンサーが反応して明るく点灯してくれるので、安心です。

所在地:東京都港区浜松町1-20-8
トランクルームは、この階段を降りた先にあります。
階下に降りると点灯します
階段を降りて目の前に、おなじみの赤い扉がありました。
カードリーダーは、ドアの左手にありました。

すぐ近くに、もうひとつトランクルームがあるということで、早速次の目的地に向かって移動です。

地図を見ると、通りのもう一本北に位置しています。もとの十字路から更に先に進み、次の十字路で右折すると、すぐの場所に“加瀬のトランクルーム”と窓に貼り付けられた建物が見えてきました!

トランクルーム浜松町一丁目は、先程よりも小さい建物の2階に入居しているようです。

脇にドアがあり、そこから2階へと上って行くようです。3階もあるので普通に入ることはできたのかもしれませんが、さすがにちょっと入る勇気は無かったですね(^_^;)

建物前の道路にたつと、すぐ近くにJR線の高架があるので、在来線や新幹線が通り抜ける音とその色とりどりの姿をしっかり見ることができました。

もとの十字路に戻り、更に少し北方向に進んで、先の十字路で線路方向に曲がります。
曲がったすぐ先に、トランクルームが見えてきました!視線の先には線路があり、山手線の車両が横切るのが見えました。
こちらは、先程訪問したのトランクルーム入口前道路からの風景ですが、新幹線が通過するのもしっかり見ることができます!
所在地:東京都港区浜松町1-16-2
入口は脇にありました。ここから2階に上がってゆくようです。

浜松町一丁目のトランクルームを巡った後は、第一京浜を越えて芝大門方面へと移動します。

実はこの時、浜松町一丁目の地区にもう一つトランクルームがあることをすっかり忘れていて、通過してしまっておりましたすみません・・・・(^_^;

浜松町につく前に済ませた用事が長引いてしまい、時間が無くなってきていたこともあり、少し急ぎ足で第一京浜方面へと歩いて行くと、やがて大きな道路に出ることができました。

そして、その横断歩道で地図を確認すると、どうもこの先にある大きなビルに、お目当てのトランクルームが入居しているようです!1階にあるということですが、果たしてどのくらいの規模なのだろうか?信号が青に変わり、いざ突入です!

第一京浜の方向に向かいます
広い第一京浜の横断歩道を進んだ先に、トランクルームが入っているビルが見えてきました!

ビルの正面玄関にやってきましたが、その隣はコンビニでその逆側にもトランクルームがある気配はなさそう。。。

それでは、ビルの中に入口が!?ということで中に入って見渡してみますが綺麗なロビーの周囲には、トランクルームの入口となりそうなドアは見当たらない

反対側にも普通に出られるので、ドアを抜けて裏通りへと出て見渡してみるが、飲食店はあってもトランクルームの入口はなさそう。。。。

いったいどこにあるのだろう?と歩きながら建物の外周(ビル北側も通りに面しています)を歩いて第一京浜迄戻ろうとする途中、立体駐車場の側にコインロッカーのような一角が視界に入ってきました。

まさか?と思い、改めてHPにアップされている画像を確認すると、どうやらこちらがトランクルーム港区芝大門のようです!

以前訪問した神奈川県川崎市の八丁畷駅付近にあったトランクルームのように、あまり主張しない雰囲気を出しており、周辺に住んでいたり働いていたりする人のためのロッカーといった様子です。

看板には”レンタルロッカー”とありますが、形態としては結構珍しいかもしれませんね。(^^)

所在地:東京都港区芝大門1-4-4 建物の正面入口で、隣にはコンビニが営業しております。
裏手に抜けられるようです
反対側に出ましたが、さてどこでしょう?1階にあるということだったので、きょろきょろと見回してみましたが(^_^;
ぐるっと脇をまわって再び第一京浜に出ようとしたら、建物脇にありました!
こちらはコインロッカー風な造りになっていて、ちょっと珍しいですね!

その後、大門のある方向へとビル裏通りをそのまま大門方面へと進んでゆきました。その途中には、芝大神宮もあり良い雰囲気を出していたのですが、いよいよ時間が無くなくなってきてしまい、趣ある茅の輪とその奥の社殿を撮影したのみで、通過してしまいました。おまけに、大門の写真も撮影する余裕なくこれもまた通過という時間配分のミスを犯してしまったのでした。すみません!(>_<)

芝大門
芝大神宮
時間がなかったので、入口の写真だけですみませんm(__)m

この日は、時間もなくてうまく撮影ができなかったのが残念でしたが、浜松町の風景は何とか撮影できたかな?という思いはあります。(--;

ここ最近も余裕のない日々が続いていますが、今度は余裕をもってトランクルームの訪問を実行してゆきたいところです。

それでは、次の場所で!