今問われる、安全管理と保管場所

先日の某S社の通信障害、びっくりしましたね!

個人的には関係なかったのですが、
会社の携帯がS社だったもので、困った人もいたようです。

まあ、航空会社などのような深刻な被害はなかったのが、
不幸中の幸いでした(^^;)。

原因は…、単なる人為的ミスとのこと…。
たった一人の人間がこれだけ多くの方に影響を与えてしまうなんて、
考えてみると恐ろしい世の中です。

一方、携帯の電波が数時間止まるとどんなことになるのか
少しだけ垣間見たような気がしますね。
ある意味、シミュレーションが出来たと解釈し、
次回に繋げていきたいものです。

危機感

携帯電話は絶対ではない、という事実を知ることから始める。

携帯の電波が止まると…

当日の夜のNHKニュースでは、携帯電話が途切れて途方に暮れる多くの人達の模様を伝えてました。
時間や場所を決めずに何となく待ち合わせの約束をしてしまったために、
何箇所も無料Wi-Fiのスポットを求めてさまよい歩かねばならぬ人の姿を、追いかけていました。

S社の街場の店舗でもWi-Fiを使って連絡を取る方法を推奨していたようですが、如何せんすごい人数だったでしょうから、まともには使えなかったでしょうね。

街頭スピーカー

いっその事そういう時は世の中から“お隠れ”になっちゃうというのも、
選択肢の一つでしょうw。
まあ障害がどの程度長く続くかにもよりますが、騒ぎが一段落するまでノンビリ高みの見物を決め込むのもいいのではないでしょうか。

回線を常に確保しておく一番良い方法は、
お金はかかりますが複数のキャリアと契約を結んでおくことでしょう。
きっとS社ユーザーも、他の会社も持っとけばよかった!と思った事でしょうね。僕も当事者だったら、きっとそんな事を考えました。

S社だけでなく、D社やK社など一通りキャリアと結んで置けば絶対大丈夫!
そうそう、N社の有線電話もお忘れなく!w

しかし、ちょっと待ってください!
そんなに簡単ではないのが、今の世の中ってやつです(^^;)

北の某国が我が国上空にて「高高度核爆発」を行い、EMP(電磁パルス)を大量に発生させそれが日本に降り注いだ場合、おそらく日本国内のありとあらゆる電気製品が使用不能に陥るとの話もまことしやかに伝わっています。
(もちろん、携帯電話やパソコンも使用が出来なくなるようです。)

原理的に言えば出来なくはない話だし、何せ北の彼の人のことだから「やらないだろう」とはとても言えないですからね…。

核攻撃

っというわけで、今考えておくべきことは電気を使わない「高性能糸電話の作り方」かもしれませんねw.

冗談はさておき何より大切な事は、携帯電話以外の連絡方法やつながりを持っておくことだと思います。

昔はよく「災害があった時は何処何処に集合」とか、「ハブになる人を決めておこう」とか、「災害伝言ダイヤルを使おう」とか、いろいろ策はあると思います。

「ハブになる人(店)などを決めておく」というのは大切かもしれませんね。
出来れば「有線電話やPC経由でインターネットをチェックできる環境の近くにいる人に、情報を集約する」ということは、仕事を継続して行っていくためには役に立つと思います。

家族の場合は、近所の親戚や親しいお店の方、町会の関係者、交番のおまわりさんなどに情報を集めて上げると連絡は取りやすいかもですね。

いずれにしても、そのうちの誰かと連絡が取れれば、自然と情報が流れるシステムを作って置くことが肝要です。

とまあ、心配していてもキリがないので、根っからお気楽に生きていくというのはアリ!だと思うのですが、そういう事もあるかもしれない、と覚えておくことも悪くないでしょう。

ジェシカ・アルバ主演の「ダークエンジェル」(2000年)も、電磁パルス攻撃で電子機器が使えなくなり荒廃した世界を描いた作品でしたね。
ちなみに監督はあの、ジェームズ・キャメロンでした。後学のためにも、もう一度見たくなりました。

ダークエンジェル
ダークエンジェル

大切なものは、レンタルボックス・トランクルームへ!

加瀬倉庫でレンタルボックスとして使っている海上運搬用コンテナは、
残念ながら“核攻撃でも大丈夫!”と言うほど頑丈ではありませんが、
雨・風、台風や地震などには強い構造ですので、
大切な家財や思い出の品などをしまっておくには最適です!

海上輸送用コンテナ

夏は締め切っておくと室温は多少上がると思うので、その辺りが気になる品物であれば、空調の効いたトランクルームに入れておくことをオススメします。

また、当然2階のコンテナよりも1階のコンテナの方が日陰になるため温度は低く管理されます。覚えておきましょう。
(ちなみに、車を直付け出来る1階の方が出し入れは断然便利で楽!ということも覚えておくとよいでしょう)

トランクルームに関しては、その大元になっているビルの築年数や構造などによって変わりますが、概ね木造住宅より強いので、古い木造の自宅で保管するよりも、間違いなく安全です。

加瀬のトランクルーム

これでもう少し時代が進み、いろいろなリスクが更に確率を上げてきたりすると、今後は「シェルター」の需要なども出てくるかもしれませんね。

コンテナを地中に埋め、コンクリートで内張りをすれば、本当に“核シェルター”として使えそうな気もします!まあ、工事が大変そうですけど…w
(日本のトンネル技術だったら、わけないかw。)

っというわけで、本日は“危機管理”に注目しつつ、レンタル収納について考えてみました!

加瀬のレンタルボックス・トランクルームは、皆様のご利用をお待ち申しております。
是非、よろしくお願い申し上げます!

今年も年末、身の周りの整理に加瀬倉庫!

お寒うございます。(今日は温かいですが…)

まだまだ寒暖の差が激しく、一度風邪を引くとなかなか治りませんね。
うがい・手洗いを十分行い、睡眠を取って風邪を引かないようにしましょう!

さて今回は、後一ヶ月と迫った年末・年始に向け、
加瀬倉庫としてのいろいろなご提案を行わせていただきます!

年末年始は、当社、いろいろお役に立ちますよ!

今年のホコリは、今年のうちに…

片付けるにも、まず場所を作らねば…

さて年の暮れ
今年のホコリは今年のうちに落としておきたいものです。

大掃除

しかし、ホコリを払うにも、まずそこにある物をどけ、下敷きになった物を救出してからでないと、掃除すら出来ません。まず床が見える様にしないと…^^;。

上にあった物をどけると、そのどけた物は往々にしてその行き場を失い、別の物の上に乗る、なんて悪循環、繰り返していませんか?w

片付けるにもホコリを払うにも、まず場所を確保する事が肝心。

しかし、この狭い我が家の、一体どこにどければいいの?

っとおっしゃるアナタ!
加瀬のレンタルボックス・トランクルームは、1ヶ月からでもご契約いただけるのをご存知でしたか?

邪魔なものはレンタルボックスやトランクルームに預けておいて、思う存分、ご自宅のお掃除やお片付けを行ってみる、というのはいかがでしょう?
きっと、これまでのどの年よりスッキリと、気持ちの良い大掃除ができるでしょう。

レンタルボックス

預けた荷物は、そのまま入れておくもよし、場所を作って素早く家の中に戻すもよし。家の外側に置く場所ができるだけで、随分と心に余裕ができると思います。

今年は是非とも、レンタルボックス・トランクルームのご利用をご検討下さい!

年2回の“衣替えシーズン”を乗り切る!

当然ですが、冬は寒いです。
季節の移り変わりとともに、長袖のシャツが欲しくなったり、ダウンのジャケットが欲しくなったりと、その季節に対応した衣装が必要になります。

冬物として春先にダンボールや押し入れの奥底にしまいこんだ衣類・用品を引っ張り出し、夏物と入替えにタンスやクローゼットに掛けていきますね。

衣替え

この入れ替え作業が一大事!

毎回毎回、大変な労力が掛かってしまいます。
仕舞うものの洗濯やクリーニングも大変ですよね。

こんな時は、トランクルームをご利用になると便利です!

トランクルーム

出すもの、入れるものを別々に保管できますから、
場所にも余裕が出来、作業もラクラク♪

空調の効いて乾燥した日の当たらない場所に保管するので、
衣類にも優しく、日焼けやカビなどの心配も無用です!

トランクルームを上手に利用して、衣替えのシーズンを乗り切りましょう!!

夏用・冬用のタイヤ、どうしてます?

12月となれば、各地で雪、特に積雪の話題が聞こえ始めます。

雪国ではもうすでに、そして関東地方辺りでも北の方ではそろそろですね。
先週の週末は、那須高原でスキー場開きが行われておりました。(人工雪だと言うことでしたが)

雪や氷の便りが聞こえてきたら、気になるのはタイヤの事…。
そろそろスタッドレスに履き替えないと。
これ、結構面倒ですよね。

タイヤの入替え

最近は大手タイヤチェーンなどで、“履かないタイヤを預かる”サービスを始めているお店もありますが、まだまだ数も少ないようなので(抽選だったりしますよね)、ご自宅保管の方も多いことでしょう。これがまた、場所を取るんだ…。
アパート、マンション等の集合住宅の場合は、室内保管はほぼ無理ですよね。

ここはやはり、レンタルボックス・トランクルームをご利用下さい。

特にレンタルボックスは、車で真ん前まで運べますので、とっても楽ちんですよ。多少の汚れも気にならないし、置き場所としてはベスト!って感じですね♪

市街地から少し離れた場所なら、意外にお安く使えたりもします。
サイトを見ていただけると、とってもお得なキャンペーン価格が設定されているヤードを集めた「特選物件」のコーナーありますので、お見逃しなく!

特選物件

どうせ半年に一回程度の事ですから、多少家から離れていても問題ないのでは?

私も結構郊外のレンタルボックスを借りていた時期がありました。
ちゃんと問題なく機能していたのはもちろん、都内に住んでいるとあまり車を動かさないので、ちょうどよいドライブになってました(^^)。
みなさんも、是非チャレンジしてみて下さい。

レンタルボックスは、バイクや自転車の“冬眠”にも…

室外のコンテナ型であるレンタルボックスは、1階ならばバイクや自転車も、そのまま入れておけます!(バイクで2階は、物理的に無理ですよ)

バイク専用で使っている方もいらっしゃいますが、ほとんどの方は、家庭の荷物とバイク、レジャー用品などを一緒にしまわれているようです。

バイクの場合、冬眠をさせるのならガソリンを抜いておくかどうか迷う所ですが、専門家に聞くと、ガソリンタンクはサビ防止のため満タンの方が良いです(ガソリンコックはオフに)が、キャブレター車の場合はキャブの中に入っているガソリンはドレンボルトから抜いておいた方が良いとの事でした。
(「MOTOR HACK 冬の間のバイクの正しい冬眠保管方法」より)

バイクとガレージ

まあ、理想は2週間に1度、悪くても月に一度は実際に走ってみる事をオススメされましたw。

外は寒いけど最新のギヤ(専用衣服)類に身を包み、颯爽と走るバイクはカッコいいですよね。
ヘルメットやギヤ類、部品類などをしまっておくのもいいですし、寒い日には、中で整備なんかしちゃうと良いかもです。
(しかし、ドアを締め切って作業していると酸素不足になる可能性があります。十分ご注意下さい)

自転車の整備にも使えますね。

自動車は…、入れてはダメです。底が抜けてしまいますよw。

トランクルームは衣装室!

最近よく聞くのが、コスプレーヤーさん達の活躍ぶりです!

コスプレーヤー

駅に近いトランクルームなどを利用して、コスチュームの保管や着替え、制作などにも使われているそうです。そしてそのままコミケ会場へGOOO!

やはり強烈な趣味性にやられると、いつでも何処でもキャラクターになりきって生きていきたいのだと思いますよ。その気持、わかりますw。

コスプレ仮面

何と言っても“趣味専用の部屋”ができるのは嬉しいですよね。水回りや余分な設備は必要ないので、家賃と考えても格安です!
但し、絶対に中で“住む・暮らす”事はやめてくださいね。多くの方々のご迷惑になるだけでなく、ライフラインが無いし安全も確保されていないので、とても危険な行為だと思って下さい。

詳しくはこちらに…(レンタル収納スペースに人が住む事は出来ません!

さてさて、身辺整理が終わったら…

年末が終われば、すぐに年始!=お正月です♪

私も昔はお正月が楽しみだったものです。おせちにお雑煮、お年玉をもらっておもちゃ屋さんで買物したり、凧揚げやコマ回しのために友達と集まったり。

そうそう、その前に“初詣”も楽しみだったな~。

菊名神社の大鳥居

大晦日など、この日ばかりは遅くまで起きていても怒られなくて、紅白見て、除夜の鐘を聞いてから、家族で近所の氏神様の所に行ったのが良い思い出です。

当時の事って、買ったもの(物品)の思い出なんかよりも、やった事(経験)の思い出の方が全然覚えてるものですね。アナタはどうですか?

今年、初詣に行きたいのは、ズバリ、菊名神社!

12月限定「年越大祓」御朱印
12月限定「年越大祓」御朱印

何故かと言うと、面白そうだからw。

ここの神様たちは、5人もいるのです。(菊名神社の御由来・参照)
それぞれ個性豊かな神様が寄り集まって、菊名神社になっているそうなのです。
だとしたら、いろいろな願いを聞いてもらえそうじゃないですか!

本来初詣というのは、あくまでも新年のご挨拶で、あまり願い事をしてはいけない(ッと言うか、言われた方も覚えきれないと思うが…)、とよく言われますが、5人もいるなら結構ポテンシャルが高そうに感じてしまうのは、私だけでしょうか?w

がまんさまの像

またこの神社、メインキャラクターは「がまんさま」
手水鉢をささえる四方の支柱になっている鬼の石像のことで、しゃがみ込んで手を握りしめて必死に耐える姿が微笑み(涙?)を誘いますw。

いろいろなものに“耐えている”感じが、素敵ですよ。
本堂入口の横にも一体いらっしゃいますので、是非見てあげて下さい。

神社のロゴマーク的にも使われてますよ。

がまんさま

その他にも、狭いながらも結構“見どころ満載”なところが良い感じです!
うどんのキッチンカーとか…(謎))

場所もJR横浜線、東急東横線の菊名駅から徒歩3分と近く、夜中にチョコっと初詣なんて時には便利ですね。

近くには年末年始もほぼ通常営業のサミットストアトレッサ横浜MEGAドンキホーテなどもあるので、初詣帰りにちょっとお買い物なんかにも便利なのです。

さてさて、今年も残す所わずかです。

身の回りを整えたり、要らないものを整理したりして、スッキリした形で新しい年を迎えたいものです。

そのために当社は、いろいろ便利なアイテムをご用意して、皆様のご利用をお待ちしております。

よろしくお願いいたします。

バイクの車庫、どうしよう。

長く暑かった今年の夏も、いよいよ終わりが近づいているようです。

皆様お元気でしょうか?
私もボチボチ元気です。

夏が終わって少し涼しい風が吹き始めると、仕舞ってあった長袖のシャツやジャケットなどを、トランクルームやレンタルボックスから出してこなくちゃ!

“秋の粧(よそおい)”って奴ですね。

さてそんな時期に私が考えたのが、バイクの事
今日はそんなお話をします。

ちょっと嬉しいライフハック

バイクの車庫は、コンテナ?屋内?

秋から冬は、バイクのシーズン!?

皆さんはバイクに乗られるでしょうか?

赤いバイク

私はバイクに乗ります。

一口に“バイク”と言っても、下は50ccクラスから、上は1,800ccクラスまで、実に沢山の種類がありますね。

小さいクラスの物であれば家やアパートの軒先などにちょっと止めておくことは可能ですが、250cc以上の車格があるバイクですと、どうしても「その辺に駐めておく」という事は具合が悪くなります。
最悪、駐車違反・保管法違反などで罰金なんてことにもなりますね。

でも、バイク乗りはどうしてもバイクに乗りたいものですw。

バイクの置き場さえ確保できれば、バイクに乗ってみたい
という“バイク乗り予備軍”は沢山いらっしゃるんじゃないでしょうか?

バイク用ガレージ

しかも、これからは季節的にバイクのシーズンです。
ん?バイクのシーズンは夏じゃないのか?って?

いやいや、夏はバイクにとっても、ライダーにとっても、地獄のシーズンですw。

特に大型のバイクに乗っている方は経験があると思うのですが、
エアコンなど無いバイクで都会の渋滞などにハマると、暑さで気を失いそうになります。脱水症も冗談じゃない。

強烈な直射日光とバイクの大排気量エンジンの熱で、サウナなんてもんじゃないですよ。
「魚焼きグリル」の中に入った様な気分ですw。

シルエットのバイク

しかも、長袖のジャケットとプロテクター付きのライディングパンツなどを履いて乗っているわけですから、汗が乾く暇もありません。
水も思うように飲めないし、ホント、死を覚悟する瞬間がありますねw。

夏は、大嫌いだ…。

秋・春はいい季節なのでわかると思うのですが、冬ですね。

僕は意外にも、冬は快適に走ってます。
もちろん寒いので、走り出すまでには気が重いのですが、
準備万端整えておけば、冬のライディングも悪いものではありません。

エンジンも、酸素が濃くなる感じでよく回りますし。
タイヤも暖まればよくグリップします。

雪とか氷が張るほど寒い時は流石に乗りませんが、
天気が良ければ、勇気を出して乗り出せます。

バイク自体にも、ハンドルカバーを付けたり、グリップやシートにヒーターを付けられますし、大きなスクリーンを付ければ、風もかなり防げます。

ま、いずれにしても、
こうして季節の移ろいを感じつつ、
頭と体を目いっぱい使って走る感じが、
バイクの最大の魅力と言えるでしょう。

これからが、いい季節なんです。

現在は、バイクの置き場が最大の悩みのタネ

現在、出先でバイクの駐車スペースを探すのは、結構大変です。
都会では取締が先走って、駐車スペースの整備が遅れているせいで、
「ちょっと気軽に、バイクで買い物に」なんてことが非常にしにくいです。

なので、バイク置き場が確保できそうな所以外はバイクで出かけないのですが、
それはまあ、それでいいとして…(実際は良くないのだが)

恒常的な置き場が確保出来るかどうかは、更に大きな問題です。

バイク用駐車場

 

住宅街と言われる場所でも、自動車用の駐車場はたくさんあるのですが、
バイク用の駐車スペースってのが、極端に少ないのをご存知でしょうか?

圧倒的に台数が少ないバイクのために、わざわざ駐車スペースを設けるなんて、
商売として見てもあまり面白みがない、ってことは理解できますが…。

自分が以前マンションに住んでいた頃は、バイク置き場が3台分しかなくて、いつも満杯!
そこに住んでいた7年間は、ついにバイクに乗れませんでした。
そんな方も、多いと思うんですよね。

都会のマンションのデベロッパーさんや、地主の皆さん、
ちょっと中途半端な、活用しにくくて余らせている土地・スペースがあったら、是非とも「バイク置き場」にしてみてはいかがでしょうか?
結構すぐに埋まってしまうと思いますよ。

さて、バイクはどうやって保管する?

車庫があれば悩みはない、ですね。
でも、現在の東京などの都市部では、車庫付きの家に住むなどは、夢のまた夢。

たまたま家の敷地内に、細~いスペースを見出せただけでも、大ラッキー!って気分になれますよね。

アパートなどは、割と原付きクラスなら駐められるケースもありますが、分譲のマンションとなると、管理組合がうるさくて、「ちょこっと置かせて下さい」なんてとても言えない雰囲気です。

頼みは“外部”の施設だけ…。

例えば加瀬には「バイクヤード」というレンタルスペースを提供していたり、
屋内の駐車場の片隅に「バイク用スペース」を確保したりと、微力ながらもバイク乗りのお手伝いをさせていただいております。

個別収納型
お急ぎの方はお電話で! 0120ー666ー082

バイクの置き場をお探しの方は、是非とも当社サイトで探してみて下さい。

また当社では、「バイク置き場探し」に特化したサイトをご用意しております。
バイク置き場だけなら、こちらの方が早いかもしれませんね。

これからがバイクで走るにはベストシーズン
バイク置き場の憂いは早く解決して、
バイクに乗って街に飛び出しましょう!

高速道路から見えた加瀬ビルに行ってみた!

こんにちは、ゆたろうです。

以前、高速道路の車窓から見えた加瀬ビル164。調べてみると、東京都港区の海岸にあることが判明したのですが、この近くに行く用事ができたので、今度は直接現地を訪ねて下から見上げてしまおうと思い、改めて加瀬ビル164に足を運んでみました!

公共交通機関の最寄り駅は、ゆりかもめの竹芝駅もしくは日ノ出駅が近い(両駅の中間地点にある)のですが、この日はJR浜松町駅で下車して目的地まで向かうことにしました!

旧芝離宮恩賜公園を横目にしつつ、竹芝桟橋に向けて広い通りを歩いていると、その頭上に何やら道路のようなものを建設しているようです。

これを見て、最初は新しい高速の出入口でも造るのか?と思ったのですが、その後聞いた話では、現在建設中のビルから高速道路を跨いで浜松町駅まで直結する動く歩道なのだとか!?

JR浜松町駅から竹芝桟橋側に出ました。ちょうど新幹線も通過してます。
旧芝離宮恩賜公園の入口です。浜松町駅からすぐの場所にあります。
高速道路を跨ぐようにして造られていたので、インターチェンジの道路なのかと思いましたが(それにしては幅が狭いですね^^;)、実際は浜松町駅駅と繋がる歩道となるのだそうです!なんだかすごいですね!
未だに駅までは繋がっていない状態です。目標は2020年の東京五輪なのだと思いますが、果たして間に合うのでしょうか?(^^;
高速道路下の交差点に到着。目的地周辺の地図を見ると、ここを右に曲がってまっすぐ進めば到着出来るのですが、そのまま直進しました。

高速道路の下を進まず、更に道を直進して竹芝桟橋を目指します。このルートだと遠廻りになってしまうのですが、なんとなく桟橋を経由して行きたかったのです。(笑)

竹芝桟橋に近い場所まで進んで行くと、少し広めな横道の先に、加瀬ビル164の姿が見えました!

竹芝桟橋すぐ近くの横道から、その視線を先に向けると、加瀬ビル164が見えました!
ゆりかもめの竹芝駅も近いです。
北側に視線を移すと、とうきょうスカイツリーが見えました!この位置からでも充分見えるのですね!
竹芝桟橋前の広場に到着です。 中央には、船のマストを思わせる柱が大きく主張して、中々良いです。
竹芝駅の近くまでやってきました。竹芝桟橋に隣接する様に位置しております。

竹芝桟橋を経由して、更に高架下を南に進んで行きます。

橋に到着し高い位置に至ると、高速道路も見えてきて、そのなかに加瀬ビル164もありました!

ゆりかもめの線路下を更に進んで行きます。この橋を越えると、目的地もすぐ近くです。
橋の一番高い位置までやってくると、高速道路が見えてきました!その中に、加瀬ビル164の姿も!
橋の反対側を見ると、お台場にあるテレビ局が見えました。
この道路を先に進んで行くと、ゆりかもめの日ノ出駅に到着します。近くには、日ノ出桟橋もあり、水上バスに乗ることも出来ます。
目立つ意匠が施された遊覧船にも乗ることができるようです。
海岸通りが一直線に続いてます。
この横断歩道を渡れば、遂に加瀬ビル164に到着となります!さすがに広い通りなので、信号が青に変わるまではちょっと待ちます(-_-;)

高速道路沿いにあり、運河と挟まれるように位置している加瀬ビル164は、建物が並び立つ北端に位置しているので、地上から見ても目立ちます。逆に、入口は小さく地味な感じなのが印象的です。

ここにトランクルーム 港区海岸ガレージ倉庫 港区海岸があります。

所在地:東京都港区海岸2-1-5
建物の大きさに比べて入口が小さく感じられました。周りがコンクリート風なこともあるのかもしれませんね。隣にはお得な自販機もあります。
入口は自動ドアで、カードキーを使って入館。上層階はトランクルームです。
ビル入口隣は、ガレージ倉庫となっております。

ここで登場した「ガレージ倉庫」とはどんな場所でしょう?
簡単に言うと、「ガレージであり、倉庫である」ということです。

ん?ちょっとヘンですか?w

ガレージの様に、自動車やトラック、バイクなどが直接出入りでき
尚且内部に広いスペースがありますから、
お客様の思う通り、どういう風にもお使いいただけます。

引っ越し荷物の一時保管や、在庫の出し入れにも便利ですので、
大きめの荷物にお困りの方は、一度ご検討ください。

 

さて、高速道路と運河に挟まれたビルには西陽が当たり、水面やビルたちをキラキラ輝かせておりました。

交通量の多いだろう平日ではなかったので、周囲も人影はほとんどなく静けさがあり、それがいっそう不思議な雰囲気をさせていたように思います。

この日は、良い天気でした!
ビル横の歩道入口にある表示板。水路に架かる橋を渡って道なりに進んで行くとJR浜松町駅に、ビル前の横断歩道を渡りゆりかもめの高架下を進んで行くと、日の出客船のりばに行くことができます。
水路の周りには、背の高いオフィスビルがたくさん建ってます!
この橋を渡り、道なりに進んで行くとJR浜松町駅に至るようです。恐らくは、旧芝離宮恩賜公園の南側を通って行くのでしょう。
橋の中央から加瀬ビルを眺めてみました。西陽が当たってベージュの外壁がより際立ってました。
加瀬ビル164の隣のビルは、立地に合わせて横に幅薄で横に長く建てられてます。
ゆりかもめ車内から撮影してみましたが、逆光で暗くなってしまいました・・・(^^;

今回、改めて加瀬ビル164を間近で見ることができましたが、東京湾の近くにあって色々な角度からみられる加瀬ビルというのも珍しいのかもしれません。

後は、あるとすれば川崎・横浜方面でしょうか?

こちらのビルは、もしかしたら遊覧船や水上バスからも見られるかもしれないので、機会があったらシャッターチャンスを狙ってゆきたいところです。

では、次の場所で!

青砥の駅近トランクルーム

こんにちは!レポーターのゆたろうです。

先日、京成線に乗る機会があり、この沿線でどこかトランクルームやレンタルボックスがあるだろうか?と探していると、京成線青砥駅のすぐ近くにトランクルームのマークが!

それなら見に行ってみよう!ということで、今回は青砥で途中下車してトランクルームを目指すことにしました。

青砥駅を降りると、程よい人通りがあって都心から少し離れた住宅地の雰囲気を感じることができました。生活感があるっていうんでしょうか?w

目指す目的地”トランクルーム葛飾区立石6丁目”は、地図を見ると京成線の線路沿いにあるようなので、駅を出たらそのまま線路沿いを歩いて行きます。

青砥駅前です
写真右手が駅の入口ですが、多すぎず少なすぎず、人々が歩いていて都心とはちょっと違った生活感があるなと思いました。
目的地の地図を見ると、京成線の線路沿いにあるようなので、駅からそのまま線路沿いを進んで行くことにしました。

途中、京成本線と京成押上線に分岐する場所がありますが、そこは間違えずに京成本線のガード沿いを歩いて行きます。

ガード沿いに進んでゆくと、急に周囲が静かになりますが、ちらほらと飲食店の明かりが見えます。
落ち着きのある通りをしばらく歩くと、交差点が見えてきました。地図によるとこの辺りにあるようですが、どこだろうか?とガードを潜って反対側に行ききょろきょろしていると、建物の2階にトランクルームの文字が書かれた黄色い看板が見えました!まさか、焼き肉屋の隣にあったとは・・・(^^;

途中で、京成本線と押上線に別れますが、京成本線のガード沿いを歩いて行くと、交差点に差し掛かります。
地図だとこの辺りのはずだが?とキョロキョロした後、ガードを抜けて反対側に行くと、そこには・・・
見慣れた地色に、大きくトランクルームの文字!こちらがトランクルーム葛飾区立石6丁目です。所在地:東京都葛飾区立石6-30-8

1階はコンビニ、2階は焼き肉屋、3階はカラオケボックスというテナントの中に同居しているちょっと珍しいトランクルームですが、さて入口はどこだろうか?と表通りから建物を見ても見当たらない・・・

それならばと裏側の細道に回り込むと、住宅地の家々の中に入口と思われる赤いドアとカードリーダーが設置されておりました。他のテナントから独立した形で入居しているようです。

トランクルーム入口は、建物の裏手にありました。周囲は完全な住宅地となっております。
ドアの右手にカードリーダー。ドアは、赤が目立ち綺麗な感じでした。

地図を見ると、隣駅であるお花茶屋駅の途中にもトランクルーム葛飾区白鳥があるようでしたが、あまり時間もないのでこの日はそのまま駅まで引き返しました。

先程の交差点迄戻ると、青砥駅までの距離が書かれた標識が立っていることに気づきました。どうやら駅から250mの位置にあるようです。駅前というわけではないですが、それほど遠くない位置にあるということが改めて実感できました。

トランクルーム近くの交差点にありました。青砥駅から250mの場所にあるようです。トランクルームはおよそ駅から280mといたところでしょうか?

駅前まで戻り、ちょっと一息付けそうな場所が無いかぶらぶらしていると、駅の北側はちょっとした飲み屋街になっているようです。人通りも程よくあり、それぞれの店内もお客さんが結構入っていました。

都心部の盛り場とは違って少し落ち着いた賑わいがあり、ついつい足を運びたくなってしまいます。

このような雰囲気の中にあるトランクルームやレンタルボックスはあまり訪ねていないような気もするので、また機会を見て訪問できればいいかなと思ったのでした。

また、次の場所で!

青砥北口中通り商店街の入口です。この先の両側は、飲食店が軒を連ねており、ちょっとした飲み屋街になってました。

マンションに囲まれた木場のトランクルーム

こんにちは!レポーターのゆたろうです。

今回は東京メトロ木場駅から程近く、木場公園と駅の間に位置している”トランクルーム江東区木場をご紹介します。

こちら方面に用事があり、東西線木場駅で下車。
出るところを間違えてしまったので、余計に歩いてしまいましたが・・汗

気をとりなおして目的地に近い1番出口へと向かって歩いて行きます。
大きな永代通りなので、交通量もあり少し賑やかな感じもしましたが、1番出口横の通りを入って行くと、途端に静かになって行きます。

ただ、この界隈は住宅地と会社事務所のビルが立ち並んでいるような一角のようなので、平日日中はそこそこ賑やかかもしれませんね。
以前夜に歩いた新橋5丁目辺りのトランクルーム周辺を思い出します。

永代通りの下を走る東京メトロ東西線。こちらは大きなが通りが交錯する3番出口です。ちなみに、目的地に近い出口は一番東側にある1番出口です(写真を撮り損ねてしました。すみません・・)
永代通りと三ツ目通りが交錯する木場五丁目交差点です。
永代通りを東に進んで沢海橋西詰までやってきました。ここから左に曲がってゆきます。
まっすぐ行くと木場公園
木場公園に行くと更に横道が見えてくるので左に曲がり、50mほど先に進むとトランクルームがあります。(画像奥、通りの左側の小さな建物にトランクルームが入居してます)

1番出口から歩いて数分位で、目的地にの“トランクルーム江東区木場”に到着です。
周囲は、マンションや小さな事務所ビルが立ち並んでいる一角で、1階には別の事務所が入っております。もしかしたら、こちらのビルのオーナーさんの会社かもしれません。

通りの裏手にあるトランクルームはまだそんなに訪ねていないですが、小さいビルの2階以上のフロアを間借りする形のスタイルをした物件は結構多いような印象があります。

所在地:東京都江東区木場5-11-9
入口は建物左側にあります。トランクルームは2階と3階です。
ピンク色の掲示があり、目立ちます。

まだ時間があったので、折角だからとトランクルームを後にして木場公園へ。

この周辺では大きな事務所ビルやマンションがあり、その周囲の敷地を通り道として解放していたので、そのまままっすぐ公園まで行くことができました。

途中、小さな祠があり周囲の静けさと相まって良い雰囲気でした。
平日は、休憩する人も多く賑やかになる場所かもしれませんね。

木場公園はかなり大きい敷地だったので、それほど多くは歩けませんでしたが、のんびりと過ごす人々や、東京スカイツリーの眺めなど、一時楽しめました。

トランクルームの向いから更に横道があり、そのまま直進すると、マンションやビルの敷地を抜けて木場公園に行くことができる裏道がありました。そこには小さな祠や休憩できるスペースも。
木場公園は広かったです。人々が思い思いに過ごしておりました。

トランクルームも、場所によって多少雰囲気が違うようにも感じます。また、こちらは周囲にマンションも多かったので、物置の延長として使われる人が多そうですね。

また、トランクルームを訪ねた際はこの周囲の状況等にも注意を払いたいです。

また、次の場所で!

夏のレジャーはキャンプに釣りに海水浴!!

皆さん、こんにちは!

先週は寒いなぁと思っていたら、急に夏が来たような暑さになりましたね。

気温の変化に身体がついていかないです(汗)
皆様お体ご自愛下さいませ・・・。

夏のレジャー

とはいえ夏はキャンプに海水浴と楽しみにしているレジャーが盛りだくさん?
キャンプでBBQに川で釣りに海で海水浴?
でも、キャンプで使うテントにBBQコンロ、釣りで使う釣り竿にクーラーボックス、はたまた海では浮き輪にパラソル・・・

色々買ったはいいけど保管場所がない・・・。

そんな時にオススメしたいのが加瀬のレンタルボックスです!

レンタルボックスにも屋外にあるものと室内にあるトランクルームがあり、
トランクルームであれば0.5帖から広さをお選びいただけます。

トランクルーム

24時間出し入れ可能ですので、
明日いきなりキャンプや釣りや海水浴へ行くことになった方でも、
お仕事終わりに必要な道具を取り出しに行くことができますね♪

お部屋に収納スペースが少なく、レジャー用品を収納しきれない方や、
お洋服が好きでクローゼットに入りきらない方にも、
一時的な保管場所として是非ご利用いただきたいです!

こちらからお近くのレンタルボックスやトランクルームを、
是非探しに来てください。
https://www.kase3535.com/

新橋のトランクルームと、オフィス街と飲み屋と・・

こんばんは!レポーターのゆたろうです。

ある晩、用事があってサラリーマンの街・新橋を歩いていて、駅方向に向かうのにショートカットできる裏通りを進んでいるときに、既に見慣れた色合いの加瀬倉庫の大きな看板が目に飛び込んできました!

“加瀬のトランクルーム”と大きく書かれたその看板は、その建物にトランクルームがあることを示しており、実際その1階には(ほかの場所でも見かけた)非接触のカードリーダーが取り付けられたドアが設置されていました。
以前通りかかったこともある場所でしたが、このような駅近くの片隅にもあったことに気づかず、もしかしたらほかにもあるかも?と、ふと興味を覚え加瀬倉庫のHPから調べてみると、他にもいくつかあるようです。
そのようなわけで、折角だからとこの二つも訪ねてぶらぶらしてみようかと思い立ちました。

夜のとばりが下りる頃、まずは都営地下鉄三田線の内幸町駅が最寄駅の、トランクルーム港区西新橋へ向かいます。
この時間帯になると、新橋駅方面へと向かう人の波が出来ていました。家路に就くのか?はたまた途中の飲み屋で一杯引っかけるのか・・w

都営三田線内幸町駅は、日比谷線の上にあり。こちらはA3出口で、南端にあります。夕刻となり人と車の量が多い・・
日比谷通り・西新橋交差点です。この画像の奥右方向より横道に入った場所にトランクルーム港区西新橋があります。夜の帳が下り、車のライトや街灯がきらきら煌めいておりました。横断歩道は人でいっぱい!

日比谷通りを少し南へと進み、新虎通りよりも手前にある横道に入って進んで行くと、目前にトランクルーム港区西新橋が入居しているビルが見えてきました!
その背後には、虎ノ門ヒルズがにょきっと!暗くなってきた空に浮かぶ灯りが綺麗でした(*^^*)

所在地:東京都港区西新橋2-12-4
トランクルームは建物一階にあります
入口
キーボックスはダイヤル錠で閉ざされておりました
建物側面にも加瀬倉庫の看板あり

トランクルーム港区西新橋のすぐ近くには、四方をオフィスビルに囲まれた南桜公園があります。次のトランクルームに向かう前に、こちらに立ち寄ってみました。暗くなってきてましたが、ここを通り抜ける人や、一息就くひとがちらほらと見えましたが、中にはトレーニング遊具をのんびりと使用する人も。ジムでハードに身体を動かすのではなく、あくまでものんびりと・・であるw
この公園は、元々小学校だったようで、そう言えば知人がここでお花見をするという話をしていたな~ということを思い出して、中央の芝生広場に視線を移して見たり。ここだと解放感があるから、気持ちよく花見ができそうです(^^)
そんな事を思いながらしばし佇み、次のトランクルームへ。

南桜公園北西入口です

公園中央から見上げると、月がぼんやり見えました。
中央は芝生広場になっております。

次なるトランクルーム港区新橋5-7-13(こういう名前w)を目指して、日比谷通りと新虎通りの交差点をわたり、更に南西方向へと少し歩くと、目的地が見えてきました。
JR新橋駅から徒歩8分のこちらは、地下にトランクルームがあるようです。

所在地:東京都港区新橋5-7-13 画像中央のビルです。
地上入口。特に加瀬倉庫の看板はありませんが、画像右側の茶色い扉が入口のようでした。 左端は、住居部の入口です。
建物の隣には、ゆで太郎が営業しております。

この辺りでかなりお腹が減ってきてしまい、どうしようかと思案していると、トランクルームのあるビルのすぐ近くにある、この”おやじ”という看板がインパクトあったので、ふらりと入店し、つけ麺を食べてしまいました(^^;

「おやじ」という店名が目に入り、つい気になって入店してしまいました。
こちらではつけ麺を注文。おなかを満たして一安心!

お腹を満たして、以前偶然発見した”トランクルーム港区新橋”へと向かうため、JR新橋駅へと北上。

途中、新橋にやって来る者達のいこいの広場”桜田公園”に立ち寄りつつ目的地へ。こちらは駅近くで広々とした好立地なので、トイレ休憩や喫煙スペース等の目的で使用する人が多いようです。最近は自転車の立体駐輪場も完成し、中々便利そうです。桜田公園も、元々は小学校だったとのこと。

新橋駅近くにある桜田公園は、人々の通り道であり、憩いの場でもあります。広いスペースは、イベント会場にもなります。
公園の中には、地下に埋設された立体駐輪場(画像右側)も新たに作られました。

桜田公園でトイレ休憩した後は、いよいよトランクルーム港区新橋へと進みます!
辺りはすっかり暗くなり、裏通りにちらほらまたたく飲み屋さんのネオンが、呑みたい心を刺激します。(笑)
そんな裏通りの角に、トランクルームはあるのです。
ふと思ったのは、新幹線の駅や羽田や成田の空港へ向かうことができる都営地下鉄浅草線の駅にもこれだけ近いと、出張や旅行用の荷物をあらかじめプールしておいて、必要な時にもって行くというのも便利そうだな~ということ。
色々な使い方ができそうです(^^)

所在地:東京都港区新橋2-10-7
建物入口

非接触のカードリーダーです
入口周辺での飲食やごみの投棄は禁止!この貼紙も場所柄といえるのかもしれませんね。
トランクルームの周辺には、飲み屋が点在し、ネオンを灯しています。

さて、目的のトランクルームもめぐって、すっかり呑みたい気分になってしまった私は、軽く一杯呑めそうなお店を求めてふらつくことに(笑)
まずは新橋駅へ出ようということで、裏通りを歩き、烏森神社でお参りし、新橋駅前のSL広場に至ったのでした。人でいっぱいです!

新橋駅近くにある烏森神社の参道です
商売繁盛の神様にこの夜もお祈りを捧ぐ・・
サラリーマンへの街頭インタビューでお馴染みのSL広場です。この日も沢山の人が行き交っておりました。
SL広場隣に聳えるニュー新橋ビルです。この建物内にも、多くの飲食店が入居し連夜賑わっています。
待ち合わせの人々が沢山立っているSLです。午後6時になると汽笛がなります!

駅前に至り、さて飲む場所も決まり駅の東側へ。
こちらにも気軽に飲めるお店が集まっており、そのなかで長野県のビールや日本酒を楽しむことができるお店に向かうこととしました!
ここも疲れた身体を酒で癒す皆さんが沢山集まっておりましたw
私も早速、そんな一団の中に(*^^*)

SL広場からガードを潜りぬけて駅の東側ロータリーにある新橋駅前ビル1号館。こちらも、1階や地下には多くの飲食店がある。
新橋駅前ビル1号館1階にある信州おさけ村。こちらでは、長野県の日本酒やビールをお手頃価格で立ち飲むことができるのだ!お店の奥には販売コーナーもあります!
飲み比べセットをいただいちゃいました(*^^*)三種類の日本酒をお手軽価格で楽しめます!

その後、更に呑みたい気分となり、再び駅西側へ。烏森口から南は飲み屋さんも密集しており、どこにしようか目移りしてしまいます(  ̄▽ ̄)
そんな中、今回はガード下のお店をチョイスしてみました!

JR新橋駅烏森口周辺の風景。目の前に見える新橋西口通りのゲートを抜けると、飲屋さんがいっぱい!
新橋駅周辺のガード下には、興味をひくお店が沢山!正面のお店は、沖縄居酒屋”なんくるないさ”である。
オリオン生ビールにお通しと海ぶどう!その後、泡盛も(*^^*)

さてさて、この夜は泡盛も飲んでしまい良い具合に酔いがまわってきてしあったトランクルーム巡りになりましたが・・(^^;
次はどの場所に行こうか?
また、次の場所で!

芸術の秋、読書の秋。秋はコレクションが増える季節です!!

10月に入り、本格的な“秋”の到来を感じさせる今日このごろですが、
皆様に於かれましては、いかがお過ごしでしょうか?

私の周りは、私を始めとして“風邪っぴき”だらけ…^_^;
マスクがすっかり流行の兆しですw.

今週は、お医者様からいただいた沢山のお薬で乗り切りました。

さてさて世間は読書の秋、今週はノーベル文学賞の発表もあり、
長崎県出身の日系イギリス人作家のカズオ・イシグロさんが見事受賞しましたね!

日系人だし、同じルーツやハートを持つ方の受賞はとても嬉しかったのですが、
あれ、もう片方の“ハルキ・ムラカミ”はまた…?。
ご本人は全く気になされていないようのですが、我々ファンとしては、毎年やきもきする所です。

イシグロさんも、ちょっと気を使っていらしたのが、如何にも日本人的でしたね。

私自身、イシグロさんの作品は読んだことが無いので、この機会にぜひ読んでみたいと思います。
今頃本屋さんでは品切れが続いているでしょうが、Kindle版ならすぐ手に入りますしね。(Kindleは電子書籍の事です)

AmazonのKindle版「遠い山なみの光」
AmazonのKindle版のアイコンです。

ちなみに、「遠い山なみの光」に関しては、617円で売ってました。

私自身、最近の読書は、すっかりKindle版になってます。雑誌までKindleで買ってますし。
何せ、一回買うとKindle(専用機)で無くても、iPhoneやiPadなどのスマホ・タブレットでいつでも何処でも読めるのが最高に便利ですから!

しかしながら…、

そんな“Kindle派”の私ですが、未だにセッセと「文庫版」で集めている作家さんがいるのです。

その方の名前は、「万城目学(まんじょうめまなぶ)」氏。←本名
1976年生まれの大阪出身、京都大学卒。

2006年「鴨川ホルモー」で作家デビューを果たし、その年の「本の雑誌」のエンターテインメントで1位となります。
その後、幾つもの作品で日本の文学賞に次々ノミネートされるも、未だ受賞には及ばず、現在に至りますw。

しかし、鹿男あをによし」(2008年フジ)はTVドラマ化されるなど一気に人気が急上昇し、「鴨川ホルモー」(2009年松竹)「プリンセストヨトミ」(2011年東宝)「偉大なる、しゅららぽん」(2014年東映)が映画化され、一時はベストセラー作家と肩を並べる勢いでした。

最近ちょっと名前を聞かないナ、と思ってましたが、つい最近「パーマネント神喜劇」という作品を発表しております。

そんな私が先日、風邪で会社を休んで家で寝ていた時、ふと思い立って枕元にあった「鴨川ホルモー」を読み返しました。
鴨川ホルモー

これ、やっぱ面白いし楽しい!
そして、個性的!誰の小説にも似ていない。

それにしても奇想天外な世界観
発想の豊かさには脱帽です。

何しろ、実在の場所や建物とフィクションの世界の境目のグラデーションが絶妙で、嘘と本当の分水嶺の上をクネクネ進んでいくようなストーリー展開が、興味をグイグイ加速させていきます。

有名な歴史的建造物や史実が数多く出てくるので、親近感が湧く内容も良いのですが、主人公の若者たちがかなりボンクラばかりで、僕らとあまり変わらない姿で活躍するところも、妙に共感が湧くのです。

っというわけで、まだお読みでない方は、これからでも是非どうぞ。

偉大なる しゅららぽん
また、「本はちょっと苦手」という方でも、映画だったら気楽に見られると思いますよ。
殆どがAmazonを始めとしたネット動画で閲覧できますし、DVDも出てます。上にリンクしておきました。
(ちなみに万城目映画によく出てくる濱田岳さんは、大好きな役者です!!)

で、私がなぜ万城目作品を“文庫本”で集めているか、というと、

ずばり、“趣味(コレクション)”です。
鹿男あをによし
文庫本という「形あるもの」として持っていたいのです。
だって、文庫本の表紙のイラストがとても素敵だし、机の横にでも並べておきたい…、という願望があります。

 

っというわけで、あくまでもコレクターとして、万城目学作品を文庫本で集めているのですが、何か。

おっと、実はコレクションはこれだけではありません。
万城目さん以前にも、近い所では「探偵はBarにいる」にはまり、東直己さんの作品を買い漁りましたよ。そして今でも全部、持ってますよ!
探偵はBarにいる
(そう言えば、映画「探偵はBarにいる3」がもうすぐ公開になりますね!楽しみです♪)

「攻殻機動隊」も自慢じゃないけど、映画・TVシリーズのDVD全巻持ってますし。(あ、ハリウッド版の攻殻機動隊はまだ持ってないな)
その前は「パトレイバー」、さらにその前にはTVシリーズの「エヴァンゲリオン」全巻VHSテープで集めてました。ははは…。
ちょっと肩身が狭くなったので、最近は“文庫本”で集める様にしてるんです。

いずれにしても、そろそろ保管が厳しくなってきたころ、強い味方を発見!

こういう時こそ、トランクルームがあるじゃないっすか!

私がどういうタイミングで「コレクションを見たく」なるかと考えてみると、何かに刺激を受け(新しい映画が出たり、TVで古い映画を見たり)、急に思い立っちゃう事が多いのですが、まあ「今すぐ見たい!」みたいな衝動的なものではなく、「あ、今度の休みにでも、ライブラリから発掘してこよう」とかのゆっくりものなので、家の外、トランクルームに入れておいても全然問題ありません。

家の整理整頓もできて、ちょっとした断捨離をした気分です。

っというわけで、恐らくこれからも私の収集癖は治らないでしょう。
だから、いつもお側にトランクルーム&レンタルボックスが必要なのです!

 

おそ松さまでした!w

レンタルボックス足立大谷田を訪問

皆様、こんにちは! レポーターのゆたろうです。

今回は、東京都葛飾区堀切にある「レンタルボックス足立大谷田」を訪問しました。
ここは、都内でも結構大きなレンタルボックスです。訪問したのが土曜日の午後ということもあり、結構お客様もいらして、荷物の出し入れなどされてました。

所在地:東京都足立区大谷田3-5

最寄りの東京メトロ千代田線の北綾瀬駅からは徒歩で7~8分
この駅これから大型化され、本線との直通運転も始まるとのことで、将来が楽しみです!

また、JR常磐線の亀有駅からも徒歩15分くらいで来れます。

環七通り大谷田陸橋のそばにあり、敷地から通りを挟んだ反対側にはUR大谷田1丁目団地が広がっておりました。(写真奥)

レンタルボックス足立大谷田1
大谷田陸橋下の交差点。四方八方に道路が広がっておりますが、この場所からすぐの場所にあり、車での訪問も容易です。

陸橋脇のマクドナルド
陸橋の脇にはマクドナルドがありますので、子供さんがご一緒の場合には、こちらで待機!も可能ですw.

また、その裏手は中川公園という大きな公園になっており、家族連れで賑わってました。公園で使う遊び遠具をしまっておくにも、レンタルボックスは良いかもしれませんね!

こちらは結構広めの敷地で、全て二階建てとなっております。通路も広々しているので、搬出入も楽々です。バイクボックスも併設されております。

UR大谷田一丁目団地は目の前!

3帖タイプ
比較的珍しい「3帖タイプ」もあり!
ご用途に応じて、「2帖」「3帖」「4帖」「8帖」の各サイズからお選び下さい!

様々なサイズあり。
奥には小さな2帖タイプもあります。
入口を入ってすぐ左手の隅に、バイクボックス設置

レンタルボックス近く、大谷田陸橋そばには「銀河の塔」という建造物があり、オブジェのようにそびえておりました。
その下には、地下道があるようです。

これが銀河の塔です!
階段の横に、大谷田地下道入口がありました。階段と比較して結構小さな入口という印象でした。

なお、この「銀河の塔」の裏手には公衆トイレもあるので、搬出入中のトイレにも困らないのではないかと思います。(笑)

また、環七通り沿いなので、近くにはファミリーレストランやラーメン屋が点在しており、搬出入で体を動かして小腹が減った場合は、この周囲で小腹を満たしてゆく事などもできそうですw。

大谷田陸橋交差点の周辺にもファミリーレストランやラーメン屋などが環七通り沿いで営業しておりました。この写真の右奥(マクドナルドの裏手)のこんもりした森の中には中川公園があります。

9月1日は「防災の日」でもあったことから、日頃の備えとして防災グッズを入れておくのに、一ついかがでしょう?

 

それではまた、次の場所で!