足立区宮城にいつの間にかレンタルボックスが!

こんにちは、レポーターのゆたろうです。

今回は、足立区宮城町にいつの何やらできていたレンタルボックスをご紹介したいと思います。

私が一番最初に訪ねた足立区の宮城町にあるトランクルームの事を思い出し、この周辺の地図を見ていると、すぐ近くにはなかったレンタルボックスのマークが見えました。
「ここにも新しいレンタルボックスができたのか!?」ということで、時間を作って訪問です。

以前通りかかった隅田川河畔の手前にあった造成地では、何やら建設が始まっていました。どうやら、ホームセンターができるようです。

レンタルボックスに向かう途中の橋の手前、長く跡地であった場所で建設工事が始まったようです。
橋のたもとからも振り返ってみました。どうやらここにホームセンターができるようです。結構広くて大きい店舗ができそうですよ!
いつぞや時と同様、この橋を越えて目的地を目指します。

地図を見る限り、新しいレンタルボックスは橋の東側にあるようです。撮影には最適な晴天で、動きやすくて良い日でした。

橋を渡っている途中から左側に視線を向けると、土手の近くにあるトランクルーム宮城町の建物が見えました。今となっては、加瀬カラーの看板を見慣れてしまったおかげか、すぐにその場所が確認できます。最初は見つけるのに少し手間取ったのですが・・・w

そんなことを思いつつ、橋を渡って坂道を降りて行くと、その視線の先にピンク色の扉が太陽の光に照らされてよく見えました。探すまでもなく、すぐわかる場所にあり一安心ですw

橋を渡って北側に至ると、以前訪問したトランクルームの建物がすぐに確認できました!今となっては、特徴的な加瀬倉庫の看板が橋からの良い目印となってますw
橋から坂を降って交差点に向かっていると、視線の先にピンクの扉と加瀬倉庫の掲示が見えてきました!探さずともとても目立つ場所にあり、すぐわかります。
交差点からすぐ近くにあり、目前の道路も広いので、車の出入も容易そうです。

今回の目的地であるレンタルボックス足立区宮城一丁目“は、入口近くに駐車スペースがあるものの、通りに面して開放感があるので、そこそこ広めに感じられました。

広い倉庫からコンパクトな倉庫まで、一通り設けられているのでニーズに合わせ広さを選択できます。

所在地:東京都足立区宮城1-22-42
4帖コンテナがずらっと並んでおります!
タラップが1台あり、2階フロアも設けられていました。
右側は0.8帖
左側は1.6帖
バイク駐車場も、レンタルボックス横に設けられておりました。
入口近くには大きな月極駐車スペースもありました!黒く新しめなアスファルトに、白い線が映えます。
自販機もあります

この辺りは、住宅地のなかに小さな工場もあるようなので、平日の昼間はもう少し賑やかな場所なのかもしれません。

私が通りかかったときは、静かでのんびりとした時間が流れておりました。

小さな工場が多く点在している場所は、倉庫利用のニーズもありそうです。

また、古くなってしまった建物を取り払った跡地を、レンタルボックスに転換するという流れも今後さら増えてくるのかな?と感じました。

それでは、次の場所で!