大掃除・引越し時に困ること…

すっかり寒くなりましたね。

会社の裏の公園から見える富士山も、綺麗に雪化粧です。雪化粧の富士山

今年ももう“年末”に向けて、まっしぐら!
忘年会も始まる時期ですね。
体調に気をつけて、この季節を元気に乗り切りましょう!

さて今日は、引っ越しや大掃除などの時に“困ること”と、その解決方法について考えてみましょう。

ちょっと嬉しいライフハック

引っ越しや大掃除、荷物を一時的に動かしたい!=トランクルーム

この時期の風物詩…といえば?

もういくつ寝ると、お正月…などと楽しみにしている人は多いと思います。
お正月の前には忘年会にクリスマスや大晦日など、いろいろイベントの多い時期ですね。

しかし、その前には、“大掃除”という一大イベントもあります。

大掃除の時、いつも問題になるのが、ソファーやテーブル、タンスやこたつなどの“大物家具”です。これらがあると、思うように掃除が出来ないばかりか、動きも制限されますし大勢で働く事も出来ません。

「一時的に何処かに預けられたら…」そんなことを思ったことはありませんか?

我が家は以前ワンボックスカーを持っていたので、一時的にその中に荷物の退避をしたことがありましたが、果たして世間でワンボックスカーをお持ちの方がどれ程いらっしゃるか?(最近は“ミニバン”っていうのですね?w)

庭があれば、取り敢えず1日くらいは外に放り出す事も出来るでしょう。“庭があれば”。(^^;)

ミニバンも(トラックも)、庭も無い方は、トランクルームをご利用ください!なんて、在り来りなことを言う気はなかったのですが、結局そうなっちゃいますか?www

トランクルーム

 

年末年始は新居でのんびりしたい…などとは思いますが。

一方、近々引っ越さなきゃ!という方は、やはり年末にはすっかり作業を終え、お正月は新居でのんびりしたいね~などと考える方が多いのではないでしょうか?

その証拠に、年末には引っ越し屋さんも忙しいそうです。下手すると“割増料金”などが発生することもあるみたいですね。

出来れば引っ越し作業は年明けにして(と言っても2/3月はまた混みますから注意!)、最後のお正月を住み慣れた家で過ごす、っていう手もあると思います。

それにしても、引越荷物が散乱した家で生活するのも、落ち着きませんよね…(^^;)

引っ越し荷物

少しずつでも荷物を新居に移動できれば良いのですが、契約の関係で出来ないとか、遠くて何回も通えないなどの理由で荷物が留置状態の方に申し上げます。

トランクルームがあるじゃないですか!

ご存知かとは思いますが、一応言っておきますw.
トランクルームは、月単位で契約出来ます!

一時の荷物預けには最適なのです!

しかも、加瀬のトランクルームなら、最短10分で契約完了!
その場で使い始められます!

※10分で完了するためには、いくつかの条件があります。
詳しくはコールセンターにお問い合わせください!
 0120-666-082

長期的に荷物を預けるだけではなく、大掃除や引っ越しなど、短期間、一時的に荷物を預けたい時にも、トランクルームをぜひご利用ください!

今年も年末、身の周りの整理に加瀬倉庫!

お寒うございます。(今日は温かいですが…)

まだまだ寒暖の差が激しく、一度風邪を引くとなかなか治りませんね。
うがい・手洗いを十分行い、睡眠を取って風邪を引かないようにしましょう!

さて今回は、後一ヶ月と迫った年末・年始に向け、
加瀬倉庫としてのいろいろなご提案を行わせていただきます!

年末年始は、当社、いろいろお役に立ちますよ!

今年のホコリは、今年のうちに…

片付けるにも、まず場所を作らねば…

さて年の暮れ
今年のホコリは今年のうちに落としておきたいものです。

大掃除

しかし、ホコリを払うにも、まずそこにある物をどけ、下敷きになった物を救出してからでないと、掃除すら出来ません。まず床が見える様にしないと…^^;。

上にあった物をどけると、そのどけた物は往々にしてその行き場を失い、別の物の上に乗る、なんて悪循環、繰り返していませんか?w

片付けるにもホコリを払うにも、まず場所を確保する事が肝心。

しかし、この狭い我が家の、一体どこにどければいいの?

っとおっしゃるアナタ!
加瀬のレンタルボックス・トランクルームは、1ヶ月からでもご契約いただけるのをご存知でしたか?

邪魔なものはレンタルボックスやトランクルームに預けておいて、思う存分、ご自宅のお掃除やお片付けを行ってみる、というのはいかがでしょう?
きっと、これまでのどの年よりスッキリと、気持ちの良い大掃除ができるでしょう。

レンタルボックス

預けた荷物は、そのまま入れておくもよし、場所を作って素早く家の中に戻すもよし。家の外側に置く場所ができるだけで、随分と心に余裕ができると思います。

今年は是非とも、レンタルボックス・トランクルームのご利用をご検討下さい!

年2回の“衣替えシーズン”を乗り切る!

当然ですが、冬は寒いです。
季節の移り変わりとともに、長袖のシャツが欲しくなったり、ダウンのジャケットが欲しくなったりと、その季節に対応した衣装が必要になります。

冬物として春先にダンボールや押し入れの奥底にしまいこんだ衣類・用品を引っ張り出し、夏物と入替えにタンスやクローゼットに掛けていきますね。

衣替え

この入れ替え作業が一大事!

毎回毎回、大変な労力が掛かってしまいます。
仕舞うものの洗濯やクリーニングも大変ですよね。

こんな時は、トランクルームをご利用になると便利です!

トランクルーム

出すもの、入れるものを別々に保管できますから、
場所にも余裕が出来、作業もラクラク♪

空調の効いて乾燥した日の当たらない場所に保管するので、
衣類にも優しく、日焼けやカビなどの心配も無用です!

トランクルームを上手に利用して、衣替えのシーズンを乗り切りましょう!!

夏用・冬用のタイヤ、どうしてます?

12月となれば、各地で雪、特に積雪の話題が聞こえ始めます。

雪国ではもうすでに、そして関東地方辺りでも北の方ではそろそろですね。
先週の週末は、那須高原でスキー場開きが行われておりました。(人工雪だと言うことでしたが)

雪や氷の便りが聞こえてきたら、気になるのはタイヤの事…。
そろそろスタッドレスに履き替えないと。
これ、結構面倒ですよね。

タイヤの入替え

最近は大手タイヤチェーンなどで、“履かないタイヤを預かる”サービスを始めているお店もありますが、まだまだ数も少ないようなので(抽選だったりしますよね)、ご自宅保管の方も多いことでしょう。これがまた、場所を取るんだ…。
アパート、マンション等の集合住宅の場合は、室内保管はほぼ無理ですよね。

ここはやはり、レンタルボックス・トランクルームをご利用下さい。

特にレンタルボックスは、車で真ん前まで運べますので、とっても楽ちんですよ。多少の汚れも気にならないし、置き場所としてはベスト!って感じですね♪

市街地から少し離れた場所なら、意外にお安く使えたりもします。
サイトを見ていただけると、とってもお得なキャンペーン価格が設定されているヤードを集めた「特選物件」のコーナーありますので、お見逃しなく!

特選物件

どうせ半年に一回程度の事ですから、多少家から離れていても問題ないのでは?

私も結構郊外のレンタルボックスを借りていた時期がありました。
ちゃんと問題なく機能していたのはもちろん、都内に住んでいるとあまり車を動かさないので、ちょうどよいドライブになってました(^^)。
みなさんも、是非チャレンジしてみて下さい。

レンタルボックスは、バイクや自転車の“冬眠”にも…

室外のコンテナ型であるレンタルボックスは、1階ならばバイクや自転車も、そのまま入れておけます!(バイクで2階は、物理的に無理ですよ)

バイク専用で使っている方もいらっしゃいますが、ほとんどの方は、家庭の荷物とバイク、レジャー用品などを一緒にしまわれているようです。

バイクの場合、冬眠をさせるのならガソリンを抜いておくかどうか迷う所ですが、専門家に聞くと、ガソリンタンクはサビ防止のため満タンの方が良いです(ガソリンコックはオフに)が、キャブレター車の場合はキャブの中に入っているガソリンはドレンボルトから抜いておいた方が良いとの事でした。
(「MOTOR HACK 冬の間のバイクの正しい冬眠保管方法」より)

バイクとガレージ

まあ、理想は2週間に1度、悪くても月に一度は実際に走ってみる事をオススメされましたw。

外は寒いけど最新のギヤ(専用衣服)類に身を包み、颯爽と走るバイクはカッコいいですよね。
ヘルメットやギヤ類、部品類などをしまっておくのもいいですし、寒い日には、中で整備なんかしちゃうと良いかもです。
(しかし、ドアを締め切って作業していると酸素不足になる可能性があります。十分ご注意下さい)

自転車の整備にも使えますね。

自動車は…、入れてはダメです。底が抜けてしまいますよw。

トランクルームは衣装室!

最近よく聞くのが、コスプレーヤーさん達の活躍ぶりです!

コスプレーヤー

駅に近いトランクルームなどを利用して、コスチュームの保管や着替え、制作などにも使われているそうです。そしてそのままコミケ会場へGOOO!

やはり強烈な趣味性にやられると、いつでも何処でもキャラクターになりきって生きていきたいのだと思いますよ。その気持、わかりますw。

コスプレ仮面

何と言っても“趣味専用の部屋”ができるのは嬉しいですよね。水回りや余分な設備は必要ないので、家賃と考えても格安です!
但し、絶対に中で“住む・暮らす”事はやめてくださいね。多くの方々のご迷惑になるだけでなく、ライフラインが無いし安全も確保されていないので、とても危険な行為だと思って下さい。

詳しくはこちらに…(レンタル収納スペースに人が住む事は出来ません!

さてさて、身辺整理が終わったら…

年末が終われば、すぐに年始!=お正月です♪

私も昔はお正月が楽しみだったものです。おせちにお雑煮、お年玉をもらっておもちゃ屋さんで買物したり、凧揚げやコマ回しのために友達と集まったり。

そうそう、その前に“初詣”も楽しみだったな~。

菊名神社の大鳥居

大晦日など、この日ばかりは遅くまで起きていても怒られなくて、紅白見て、除夜の鐘を聞いてから、家族で近所の氏神様の所に行ったのが良い思い出です。

当時の事って、買ったもの(物品)の思い出なんかよりも、やった事(経験)の思い出の方が全然覚えてるものですね。アナタはどうですか?

今年、初詣に行きたいのは、ズバリ、菊名神社!

12月限定「年越大祓」御朱印
12月限定「年越大祓」御朱印

何故かと言うと、面白そうだからw。

ここの神様たちは、5人もいるのです。(菊名神社の御由来・参照)
それぞれ個性豊かな神様が寄り集まって、菊名神社になっているそうなのです。
だとしたら、いろいろな願いを聞いてもらえそうじゃないですか!

本来初詣というのは、あくまでも新年のご挨拶で、あまり願い事をしてはいけない(ッと言うか、言われた方も覚えきれないと思うが…)、とよく言われますが、5人もいるなら結構ポテンシャルが高そうに感じてしまうのは、私だけでしょうか?w

がまんさまの像

またこの神社、メインキャラクターは「がまんさま」
手水鉢をささえる四方の支柱になっている鬼の石像のことで、しゃがみ込んで手を握りしめて必死に耐える姿が微笑み(涙?)を誘いますw。

いろいろなものに“耐えている”感じが、素敵ですよ。
本堂入口の横にも一体いらっしゃいますので、是非見てあげて下さい。

神社のロゴマーク的にも使われてますよ。

がまんさま

その他にも、狭いながらも結構“見どころ満載”なところが良い感じです!
うどんのキッチンカーとか…(謎))

場所もJR横浜線、東急東横線の菊名駅から徒歩3分と近く、夜中にチョコっと初詣なんて時には便利ですね。

近くには年末年始もほぼ通常営業のサミットストアトレッサ横浜MEGAドンキホーテなどもあるので、初詣帰りにちょっとお買い物なんかにも便利なのです。

さてさて、今年も残す所わずかです。

身の回りを整えたり、要らないものを整理したりして、スッキリした形で新しい年を迎えたいものです。

そのために当社は、いろいろ便利なアイテムをご用意して、皆様のご利用をお待ちしております。

よろしくお願いいたします。

貸し倉庫の詩

貸し倉庫。

最近あまり聞かないけど、

貸し倉庫。

事業目的の物件が多い、

でも、素人さんも何となく検索してしまう、

貸し倉庫。

名前が通っている、

貸し倉庫。

「レンタルボックス」「トランクルーム」でも似たようなものだけど、

“日本語が好きな人”が使うのが、

貸し倉庫。

貸倉庫」と書く場合もある、

貸し倉庫。

実は「貸倉庫」の方が検索ボリュームが多い、

貸し倉庫。

貸倉庫。

倉庫番※”の居る

貸倉庫。

かしそうこ

一文字替えると、

かせそうこ(加瀬倉庫)

Kashisouko

2文字替えると

Kasesouko.

貸し倉庫、

ああ、貸倉庫

貸し倉庫。

断捨離に効く、

貸ソウコ。

 

 

あああ…、   貸し倉庫…。

貸し倉庫~!

 

大昔に「倉庫番」というパズルゲームが大流行しました。我々の世代は「倉庫」と聞くとつい、「倉庫番」を思い出してしまうのです…(*^^*)

足立区宮城にいつの間にかレンタルボックスが!

こんにちは、レポーターのゆたろうです。

今回は、足立区宮城町にいつの何やらできていたレンタルボックスをご紹介したいと思います。

私が一番最初に訪ねた足立区の宮城町にあるトランクルームの事を思い出し、この周辺の地図を見ていると、すぐ近くにはなかったレンタルボックスのマークが見えました。
「ここにも新しいレンタルボックスができたのか!?」ということで、時間を作って訪問です。

以前通りかかった隅田川河畔の手前にあった造成地では、何やら建設が始まっていました。どうやら、ホームセンターができるようです。

レンタルボックスに向かう途中の橋の手前、長く跡地であった場所で建設工事が始まったようです。
橋のたもとからも振り返ってみました。どうやらここにホームセンターができるようです。結構広くて大きい店舗ができそうですよ!
いつぞや時と同様、この橋を越えて目的地を目指します。

地図を見る限り、新しいレンタルボックスは橋の東側にあるようです。撮影には最適な晴天で、動きやすくて良い日でした。

橋を渡っている途中から左側に視線を向けると、土手の近くにあるトランクルーム宮城町の建物が見えました。今となっては、加瀬カラーの看板を見慣れてしまったおかげか、すぐにその場所が確認できます。最初は見つけるのに少し手間取ったのですが・・・w

そんなことを思いつつ、橋を渡って坂道を降りて行くと、その視線の先にピンク色の扉が太陽の光に照らされてよく見えました。探すまでもなく、すぐわかる場所にあり一安心ですw

橋を渡って北側に至ると、以前訪問したトランクルームの建物がすぐに確認できました!今となっては、特徴的な加瀬倉庫の看板が橋からの良い目印となってますw
橋から坂を降って交差点に向かっていると、視線の先にピンクの扉と加瀬倉庫の掲示が見えてきました!探さずともとても目立つ場所にあり、すぐわかります。
交差点からすぐ近くにあり、目前の道路も広いので、車の出入も容易そうです。

今回の目的地であるレンタルボックス足立区宮城一丁目“は、入口近くに駐車スペースがあるものの、通りに面して開放感があるので、そこそこ広めに感じられました。

広い倉庫からコンパクトな倉庫まで、一通り設けられているのでニーズに合わせ広さを選択できます。

所在地:東京都足立区宮城1-22-42
4帖コンテナがずらっと並んでおります!
タラップが1台あり、2階フロアも設けられていました。
右側は0.8帖
左側は1.6帖
バイク駐車場も、レンタルボックス横に設けられておりました。
入口近くには大きな月極駐車スペースもありました!黒く新しめなアスファルトに、白い線が映えます。
自販機もあります

この辺りは、住宅地のなかに小さな工場もあるようなので、平日の昼間はもう少し賑やかな場所なのかもしれません。

私が通りかかったときは、静かでのんびりとした時間が流れておりました。

小さな工場が多く点在している場所は、倉庫利用のニーズもありそうです。

また、古くなってしまった建物を取り払った跡地を、レンタルボックスに転換するという流れも今後さら増えてくるのかな?と感じました。

それでは、次の場所で!

芸術の秋、読書の秋。秋はコレクションが増える季節です!!

10月に入り、本格的な“秋”の到来を感じさせる今日このごろですが、
皆様に於かれましては、いかがお過ごしでしょうか?

私の周りは、私を始めとして“風邪っぴき”だらけ…^_^;
マスクがすっかり流行の兆しですw.

今週は、お医者様からいただいた沢山のお薬で乗り切りました。

さてさて世間は読書の秋、今週はノーベル文学賞の発表もあり、
長崎県出身の日系イギリス人作家のカズオ・イシグロさんが見事受賞しましたね!

日系人だし、同じルーツやハートを持つ方の受賞はとても嬉しかったのですが、
あれ、もう片方の“ハルキ・ムラカミ”はまた…?。
ご本人は全く気になされていないようのですが、我々ファンとしては、毎年やきもきする所です。

イシグロさんも、ちょっと気を使っていらしたのが、如何にも日本人的でしたね。

私自身、イシグロさんの作品は読んだことが無いので、この機会にぜひ読んでみたいと思います。
今頃本屋さんでは品切れが続いているでしょうが、Kindle版ならすぐ手に入りますしね。(Kindleは電子書籍の事です)

AmazonのKindle版「遠い山なみの光」
AmazonのKindle版のアイコンです。

ちなみに、「遠い山なみの光」に関しては、617円で売ってました。

私自身、最近の読書は、すっかりKindle版になってます。雑誌までKindleで買ってますし。
何せ、一回買うとKindle(専用機)で無くても、iPhoneやiPadなどのスマホ・タブレットでいつでも何処でも読めるのが最高に便利ですから!

しかしながら…、

そんな“Kindle派”の私ですが、未だにセッセと「文庫版」で集めている作家さんがいるのです。

その方の名前は、「万城目学(まんじょうめまなぶ)」氏。←本名
1976年生まれの大阪出身、京都大学卒。

2006年「鴨川ホルモー」で作家デビューを果たし、その年の「本の雑誌」のエンターテインメントで1位となります。
その後、幾つもの作品で日本の文学賞に次々ノミネートされるも、未だ受賞には及ばず、現在に至りますw。

しかし、鹿男あをによし」(2008年フジ)はTVドラマ化されるなど一気に人気が急上昇し、「鴨川ホルモー」(2009年松竹)「プリンセストヨトミ」(2011年東宝)「偉大なる、しゅららぽん」(2014年東映)が映画化され、一時はベストセラー作家と肩を並べる勢いでした。

最近ちょっと名前を聞かないナ、と思ってましたが、つい最近「パーマネント神喜劇」という作品を発表しております。

そんな私が先日、風邪で会社を休んで家で寝ていた時、ふと思い立って枕元にあった「鴨川ホルモー」を読み返しました。
鴨川ホルモー

これ、やっぱ面白いし楽しい!
そして、個性的!誰の小説にも似ていない。

それにしても奇想天外な世界観
発想の豊かさには脱帽です。

何しろ、実在の場所や建物とフィクションの世界の境目のグラデーションが絶妙で、嘘と本当の分水嶺の上をクネクネ進んでいくようなストーリー展開が、興味をグイグイ加速させていきます。

有名な歴史的建造物や史実が数多く出てくるので、親近感が湧く内容も良いのですが、主人公の若者たちがかなりボンクラばかりで、僕らとあまり変わらない姿で活躍するところも、妙に共感が湧くのです。

っというわけで、まだお読みでない方は、これからでも是非どうぞ。

偉大なる しゅららぽん
また、「本はちょっと苦手」という方でも、映画だったら気楽に見られると思いますよ。
殆どがAmazonを始めとしたネット動画で閲覧できますし、DVDも出てます。上にリンクしておきました。
(ちなみに万城目映画によく出てくる濱田岳さんは、大好きな役者です!!)

で、私がなぜ万城目作品を“文庫本”で集めているか、というと、

ずばり、“趣味(コレクション)”です。
鹿男あをによし
文庫本という「形あるもの」として持っていたいのです。
だって、文庫本の表紙のイラストがとても素敵だし、机の横にでも並べておきたい…、という願望があります。

 

っというわけで、あくまでもコレクターとして、万城目学作品を文庫本で集めているのですが、何か。

おっと、実はコレクションはこれだけではありません。
万城目さん以前にも、近い所では「探偵はBarにいる」にはまり、東直己さんの作品を買い漁りましたよ。そして今でも全部、持ってますよ!
探偵はBarにいる
(そう言えば、映画「探偵はBarにいる3」がもうすぐ公開になりますね!楽しみです♪)

「攻殻機動隊」も自慢じゃないけど、映画・TVシリーズのDVD全巻持ってますし。(あ、ハリウッド版の攻殻機動隊はまだ持ってないな)
その前は「パトレイバー」、さらにその前にはTVシリーズの「エヴァンゲリオン」全巻VHSテープで集めてました。ははは…。
ちょっと肩身が狭くなったので、最近は“文庫本”で集める様にしてるんです。

いずれにしても、そろそろ保管が厳しくなってきたころ、強い味方を発見!

こういう時こそ、トランクルームがあるじゃないっすか!

私がどういうタイミングで「コレクションを見たく」なるかと考えてみると、何かに刺激を受け(新しい映画が出たり、TVで古い映画を見たり)、急に思い立っちゃう事が多いのですが、まあ「今すぐ見たい!」みたいな衝動的なものではなく、「あ、今度の休みにでも、ライブラリから発掘してこよう」とかのゆっくりものなので、家の外、トランクルームに入れておいても全然問題ありません。

家の整理整頓もできて、ちょっとした断捨離をした気分です。

っというわけで、恐らくこれからも私の収集癖は治らないでしょう。
だから、いつもお側にトランクルーム&レンタルボックスが必要なのです!

 

おそ松さまでした!w

顔ヨガで表情筋を鍛えて、爽やかライフ♪

▶▶▶暮らしの断捨離?ちょっと嬉しいライフハック◀◀◀

爽やかな季節になってまいりました。

天気や気候が良いと身体の調子や気分も上昇し、
新しいことに取り組む気力も湧いてきます。

この時期、家の整理整頓断捨離に取り組むのには最適!
トランクルームやコンテナボックスの需要もうなぎ登りとなります!

整理整頓には、まず「保管場所の確保」が大切ですね♪
思い立ったが吉日。
今すぐ、加瀬のレンタルボックスでチェックしてみてくださいね。

ちょっと嬉しいいLIFE HACK!

素敵な笑顔で過ごしたい…

今日はあなたの“笑顔”について考えてみましょう。

爽やかな季節に爽やかな笑顔を。
あなたの笑顔、素敵ですか?

ご自分で思っているのと、他人が受ける印象は違うもの、
そのあたりも意識をして、笑顔を作っているでしょうか?

「笑顔なんて、特に意識しなくっても勝手に出来ているんじゃないの?」とお考えのあなた、
あなたは日常どのくらい鏡を見ていらっしゃいますか?
鏡の前で、ニッコリと笑ってみたことはありますか?(特に男性の方w)

普通の人が“笑い顔”になると、口角筋が持ち上がるため目尻にシワが寄り、ほうれい線が強調され、目の周りがシワだらけになり歯や歯茎がむき出しになるなど、場合によっては年齢を感じさせる現象が多く見受けられる様になります。

また、口角筋や他の表情筋の働きが悪いと“笑い顔”にもキレが出ず、
何となく寂しそうな、疲れているような表情になってしまうもの。

何しろ顔の動きがよく出る様に、日頃から笑顔のお手入れをしておきたい、
そんな要望に応えて生まれたのが、フェイシャル・トレーニングの発想で、
その一つが“顔ヨガ”という名前で、流行っております。

有名なショッピングサイトなどで「顔ヨガ」を検索すると、沢山書籍が出てきますし、ホームページを検索しても、いくつかサイトを確認出来ます。

顔ヨガの本は、沢山出ています。
顔ヨガの本は、沢山出ています。
他にも何冊もあります。

実際の顔ヨガとは?

例えばこちら … 「よかったニュース」

こちらのサイトでは、「使用前/使用後」の写真や、実際のトレーニング動画なども見られますので、ご覧ください。

顔ヨガ、という名前は付いてますが、
実際のところは“顔の筋トレ”ですね…w

でも、効果はテキメン!
実際私もやってみましたが、1時間くらいのトレーニングの後、
明らかに顔の表情が変わりました。

一言で言うと、若返ります(*^^*)。

それまで自分でも、「年とったな…」などと感じていた目尻のシワとか、頬のたるみ、ほうれい線などが、若干ですが気にならなくなります。

私の場合特に有効だと感じたのは、瞼の上の筋肉の動きが良くなり、
瞼がしっかりと開くようになったこと。特に右側が顕著でした。

男性にも非常に有効だな、と感じた次第w。
特に年配者には絶対オススメです!

みなさんもぜひ一度、ご自分で行って、
効果を実感してみてください。

夏までには、素敵な笑顔を取り戻せることでしょう!

ではまた。

断捨離にもよく効く!? オズボーンのチェックリストって?

みなさん、こんにちは!

暑くなってきましたね!
もう小学生の集団熱中症のニュースが飛び込んでくる季節です。

まだ暑さに身体が慣れていない時期ですので、
水分補給には十分注意してお過ごしください。

特に、コンテナボックス内などでの作業の際には、お気をつけくださいね。

ちょっと嬉しいいLIFE HACK!

さて今日は、“断捨離”がなかなか進まず、悩んでいる方にお知らせです。

「オズボーンのチェックリスト」ってご存知ですか?

経営者の皆さんなら聞いたことがあるかもしれませんが、
アイディアが枯渇してしまった時にやってみると、意外に効果があると言われる、
「オズボーンのチェックリスト」をご紹介しましょう。

1900年台初頭に活躍し、「ブレーンストーミング(集団発想法)」の発明者としても知られるアレックス・F・オズボーンという実業家が提唱したアイディア出しのやり方で、幾つかの条件の中で対象を見直してみる、という手法です。

●他に使いみちはないか?
●他からアイディアを借りてこられないか?(似たようなものを探す)
●変えてみてはどうか?(形、色、大きさなど)
●大きくしたり、足してみてはどうか?(増やす)
●小さくしたり、引いてみてはどうか?(減らす)
●他のもので代用出来ないか?(方法・手段など)
●入れ替えてみてはどうか?(部品・要素など)
●逆にしてみてはどうか?(前後・左右・上下など)
●組み合わせてみてはどうか?(MIX)

以上の9つの条件を設定し、再度対象物を見直すことで、
「転用」
「応用」
「変更」
「拡大」
「縮小」
「代用」
「再利用」
「逆転」
「結合」

のキーワードから、
新しい発見・発想を生み出そうというものです。

多少強引な部分もありますが、とにかく動かすことで何かが落ちてきたりすることってありますよね。

そこで新たな果実を得られたら、という発想だと思われます。

断捨離は難しい…、だから

これ、あなたの“断捨離”に活かせませんか?

何かを捨てようと思う時、
「でも、いつか使うかも」
「いつか役に立つ時がくるかも」
「大は小を兼ねるから、使えるかも」
「これがあると便利かも」

などなど、様々な思い・考えなどが浮かんでどうしても捨てられない!っということがないですか?

捨てたり片づけたり、縁を切ったりすることは意外に難しい、とは誰でも知ること。
それを乗り切るのに、
「これが無いとしても、何の問題もなく過ごせる」という裏付けがあれば、きっと捨てられるはず…。

もし、それでもどうしても捨てられない物があったら、
それは間違いなく、「加瀬のレンタルボックス」の出番でしょう!
加瀬倉庫ではありとあらゆるものをお引受し、大切に保管いたします。

あなたの断捨離が、今度こそ成功しますように…。