横浜市鶴見区駒岡のレンタルボックス-1

こんにちは!レポーターのゆたろうです。

今回はいよいよ!加瀬倉庫のホームグラウンドである神奈川県横浜市に初上陸となります!果たしてどんな風景が見られるか?

その第一歩は、東急東横線の綱島駅からです。
タワーマンションが立ち並び話題となっている“武蔵小杉駅”から横浜方面へ三つ進んだ駅です。

降り立つと、それほど広くない道路を隔てて建物が密集しており、その中を路線バスが走っています。そんな駅前には東急の大きなバスロータリーもあり、ここに直結できる改札もありました。

この駅前から一分ほど歩いて、小さな臨港バスのバス停へw。
このスペースでバスが収まるのか?などと思ったりもしたのですが、旨い具合に誘導されてしっかりバス停前に停車できるのだからすごいことです!
さて、ここから発車するバスに乗って、まずは大型ショッピングモールの“トレッサ横浜”を目指します。

東急東横線の綱島駅周辺は、建物が密集しておりました。

駅前から歩いて1分程度の場所にある臨港バスの小さなバス停。この7番バス停からトレッサ横浜を目指します!

鶴見川を渡り、新幹線のガード下を潜り、バスに揺られること10分少々経過したでしょうか?ショッピングモールだろうと思われる巨大な建物が見えてきました。
そして、その手前にあるバス停で下車という段階になり、車窓から外を見ると、そこには加瀬倉庫のコンテナが視界に入ってきました!

のっけから先制パンチを受けたような気分となり、大きな施設のすぐ近くに、目立つように設置されているとは!うん!さすがホームグラウンドは違うな!という気分になりながら、下車後早速訪問です。

コンテナボックスのやや前方から、トレッサ横浜の北館を見ている状態です。レンタルボックス駒岡2丁目パート2は、バス停のすぐ側にあります。道路は車が多く、渋滞することもしばしばあるのだそうです。

こちらはレンタルボックス駒岡2丁目パート2ですが、丁度鶴見区と港北区の境目となっている辺りに位置しており、駒岡2丁目は鶴見区にあります。なお、トレッサ横浜は港北区に位置しております。
後から調べてびっくりしたのは、この駒岡2丁目だけでパート4まであるということ!

うーん、さすがだ・・・

所在地:神奈川県横浜市鶴見区駒岡2-611

隣はマンションです

バイクボックスは二つありました。一つはは通りに面した場所にあります。

マンションの敷地に接した奥の方にも一つバイクボックスが設置されております。

この場所からでも、視線の先にトレッサ横浜を確認することが可能!

正面

レンタルボックスでひと時を過ごした後は、トイレ休憩も兼ねてトレッサ横浜へ。休日ということもあり、親子連れで賑やかなモール内でした。

ちょっとびっくりしたのは、モール内メインストリートの両脇に自動車販売店を配置して車の中に入ることもできるようになっていたということ。
こういった展示スタイルは、場所柄なのかもしれないなと思ったのでした(@_@)

トレッサ横浜北館

欧州の街並みを模したと思われるメインストリートには、自動車がずらりとならんでいて、乗ることもできるようでした!どうやら、こちらはオートモールと呼ばれているようです。

フードコートのある南館に渡ると、こちらも人通りは多く、食事をしようかと考えもしたのですが、並びそうなので通過して外へ。ここから更に東へと進むことになります!

渡り廊下で南館へ移動です

エスカレーターで1階まで降りてきました。

フードコートも人通りが多かったですね

そして、行く先々で多くのコンテナボックスに出会うこととなったのでした!
それでは、次の場所へ!

ネットで簡単契約!!
最短10分ネットで簡単契約

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする