池袋西口の繁華街を越えた先にある、トランクルームの周囲はアジアだった!

こんにちわ、ゆたろうです。

暑い日々が続いていますね。(^_^;)
今年は異常な暑さのせいか、夏バテから夏風邪をひいてしまい、しんどい夏になっております。
まだまだ暑い日は続きそうなので、皆さんもお気をつけください。m(__)m

さて今回は池袋駅方面に用事があったので、駅から少し北に移動した場所にあるトランクルーム池袋に向かいました。

前回は、駅の西南方面にあるメトロポリタン出口から出ましたが、今回は池袋駅西口から出て目的地まで向かいます。

さすがに大きな街だけあって、駅前は広く建物は大きく、そして人通りが多かったです!

飲み屋が多数営業している通りを脇に見て広い通りまで出て、そこからそのまま北上すると目的地に辿り着きやすいようですが、折角なので繁華街を通って向かうことにしました。

池袋駅西口です。こちらは、西口だけれど東武デパートが建っています(笑)

山手線沿線北部最大の繁華街だけあって駅前は広く大きく、人通りも多いです。

駅西側ロータリーから北に歩いてすぐの場所に、西一番街という繁華街の入口があります。両脇一杯に多くの飲食店が営業しています!

西一番街の通り一本西には、ロマンス通りがあります。こちらも飲食店が多数軒を連ねております。

二つの商店街に入らずに、入口前の通りを西に進んでゆくと、大きい通りに出ます。その視線の先はマルイが見えました!マルイ前を南北に延びている通りを北に進んでゆくと、目指すトランクルームには行きやすいのですが、折り返して繁華街を進んでゆきます。

繁華街のロマンス通りから先に進んでゆくと、飲食店にカラオケ店、パチンコ屋などが所せましと軒を連ねて、人通りもあり賑やかでした!
通りを進んでゆくと、この場所で古くから営業しているロサ会館が見えてきました。

ここでから、再び大きい通りに出るため左折です。

映画館やボウリング場やゲームセンター、飲食店などが入っているロサ会館です。映画館が前進とのことで、結構歴史がある建物です。

ロマンス通りを振り返ってみましたが、飲食店やパチンコ屋、カラオケ店などがひしめいてますね!

駅の西側を南北に縦断する”劇場通り”に再び出てきました。この通りを北上して、目的のトランクルームを目指します。この辺りは、まだ高いビルもあって結構人通りもあるのですが、ここから少し進んでゆくと、だんだんと静かな雰囲気になってゆき、生活感がでてきます。

南北に縦断する劇場通りをまっすぐ北上して、目的地を目指します。この辺りは、まだ人通りもあって賑やかでした。

先程の通りから更に北上すると、やがて並木道が見えてきました。この辺りになると、結構静かになり生活感出てきてます。

目的地もかなり近くなってきております。画像では判りづらいですが、左手は池袋小学校の敷地となっております。

通りを進んでゆくと、首都高の高架が見えてきます。その下は、国道254号線(川越街道)です。ここは、目的地を通り過ぎてしまっているので、引き返します。(笑)

このクリーニング屋さんから細い通りに入ってすぐの場所に、目指すトランクルーム豊島区池袋があります…

広い通りを北上して、だいぶ静かになった通り沿いのクリーニング屋を曲がった先に、今回の目的地である”トランクルーム豊島区池袋”がありました!

集合住宅の1階がトランクルームとなっているタイプのもので、通りに面した駐輪スペースの奥にあるシャッターには、”トランクルーム””加瀬倉庫”の名前の看板が見えます。大通りから曲がってすぐの場所にあり、大型車は入れない細めの道ながらも一方通行ではありませんでした。

所在地:東京都豊島区池袋2-78-7 集合住宅の1階に入居しているタイプです。

駐輪スペースが設けられていて、その奥にあるシャッターには、”トランクルーム”と”加瀬倉庫”の文字が書かれた看板が取り付けられておりました。

集合住宅入口を通りすぐ右手にトランクルーム入口があります

ドアを開けるためには、パスワード入力が必要なようです。

住宅入口を正面から撮影しました。中国人も生活しているエリアのようで、中国語で書かれた掲示もありました。

トランクルームを確認して、池袋駅に引き返します。帰りは裏通りを南下してゆこうと歩いておりますが、この辺りまでやってくると、人通りもあまりなく完全に住宅地となっておりました。その中に、飲食店が数軒営業しているような、そんな風景だったのですが、場所柄か韓国、タイなどのアジアンな料理屋もあって印象的でした。

帰りは裏通りから進んでゆきましたが、静かな住宅地でした。

ある程度南下すると、アジアンな飲食店が飲食店が数軒営業しておりました。画像はタイ料理の総菜屋さんですが、他にも韓国料理屋さんもありました。

そういえば、以前、池袋北口周辺に中華街が広がっている…というニュースを聞いたことがあったなと思い出し、どんな感じなのだろうか?と、日を改めてトランクルーム豊島区池袋のある場所周辺まで歩いてみることにしました。

池袋駅北口(東口とは違う小さな出口)から北に延びる道路を進んでゆくと、画像にある平和通り商店街にたどり着きます。ちなみに、この向かい側にはドン・キホーテがあります。

想像していた、横浜中華街的な雰囲気とは違って静かな通りでしたが、その中にも本格的な中国料理のお店が営業しておりました。

この細道をまっすぐ進んでゆくと、トランクルーム豊島区池袋にたどり着けます。

横浜中華街的なイメージではなかったのですが、歩いている人々もアジア系が多く、より生活感があってこれはこれで印象に残った思いを抱きながら、北口周辺の繁華街まで戻ってくると、日本的な居酒屋やラーメン店の中に、中国料理のお店が混じって営業しております。

この辺りまでやってくると、ちょっと中華街な雰囲気が入り込んでいるのだということを意識することができました。

日本の牛丼屋の並びに、ひときわ派手な電飾の中国料理屋がありました!店内も席が埋まってました。ここまで派手なネオンではなくても、こうした中国料理屋が結構営業しているのを見かけました。

駅北口近くにある中国系雑貨店。まさにチャイナ!といった雰囲気です。

雑貨店の向かいには書店も!

別の場所には、中国系のインターネットカフェと思われるネオンが光ってました。色使いや点灯の具合が日本人のセンスとは違っていて、すぐに確認できました。(笑)

今回は、アジア系外国人も多いエリアにあるトランクルームを訪ねましたが、日本的な住宅街の中にも多くの外国人が生活されているのかな?と考えると、結構トランクルームを利用しているのも外国の方が多いのかな?などと想像してしまいました。

また、次の場所で!

ネットで簡単契約!!
最短10分ネットで簡単契約

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする