晩夏の関内トランクルーム前編

こんにちは!レポーターのゆたろうです。

段々と涼しくなってきておりますね!

以前、鶴見から関内へとトランクルームを訪問した中で、最後の関内を訪ねた回がまだ出来上がらないまま季節が進んでしまっておりました。間が空いてすみません(^^;

今回は、その締めくくりとなる関内駅周辺のトランクルーム巡りを書き込んでゆきます!

新しくなった関内駅舎を出ると、雲のほとんどない空が広がり、まだまだ夏の暑さを残しておりました。

ここ関内での最初の目的地、トランクルーム中区尾上町は駅から近くにあるようなので、駅前で線路と交差する関内大通りを海のある方面に移動します!

すると、すぐに尾上町通りという広い通りとの交差点に出たので、関内大通りの横断歩道を渡って地図が指し示す方向に歩いて行くと、十秒ほどで目的地の”トランクルーム中区尾上町“が入居する“加瀬ビル154”に到着いたしました!

関内駅です

関内駅前は人通りがありましたが、ここを港方面に曲がってゆきます。

尾上町通りに出たら、そこから関内大通りの信号を渡って桜木町方面に少しだけ歩くと、目的の建物”加瀬ビル154”にすぐに到着します!

加瀬ビル154に到着しましたが、正面入口周辺にはトランクルームに続く入口は無さそうでした。

どこだろうか?裏側だろうか?と考えて、1階に入居している消費者金融の左側のドアを開けてみると・・・・

なんのことはない、ビルの裏側への抜け道となっておりましたw

そして、この反対側の裏口に、上の階へと行くことのできるエレベーターが設置されておりました。

所在地:神奈川県横浜市中区尾上町4-56-2

裏手に回って空を見上げてみました。

トランクルームに向かうエレベーターは、建物の裏手に近い位置にあります。

エレベーターに乗って6階へ。ドアが開くと、目の前に見慣れた真っ赤な扉がありました!周囲は白く、まだ新しく完成して時間が経過していない感じでした。

部屋の内部も白く、そして窓際まで通路が一直線に延びており、そのなかでピンクのドアがとても映えます!(^_^)

床に敷かれたカーペットの綺麗さと、窓際まで近づくとハッキリ見えてくるブラインドが、ちょっと前までは普通の事務所だったのかな?と思わせてくれました。

その後、同じビルに入居している貸し会議室「関内駅前ホール」のフロアにも降りてみましたが、こちらは使用中のため入室はできませんでした。残念(T_T)

貸会議室のフロアは、トランクルームと比べると若干グレーっぽくなっており、表札もメタリックでスタイリッシュな雰囲気をしており、良い感じでした!\(^o^)/

エレベーターを出ると、すぐに入口です。

カードリーダーは、ドアの右手にあります。

ドアの内側です

一直線

入口近くの空いたスペースには、台車もあります。

窓際までやってきました。ブラインドが事務所の名残を感じさせてくれますね(^^)

入口方面を振り返ってみました

奥にはトイレもありましたが、封印されておりました!

別の階には、貸し会議室「関内駅前ホール」もあるので立ち寄ってみましたが、残念ながら中に入ることはできません(^^;

加瀬ビル154を後にして、次の目的地を目指すため、尾上町通りを横浜スタジアム方面に向かって歩きます。

この大通りも適度な人通りで、忙しなさを感じることなく、のんびりとした夏休み気分の中での移動でした。(#^.^#)

そんな雰囲気の中、更に近隣にある二つのトランクルームを訪問したのですが、作っているうちに少しボリュームが出てしまったので、以下は後編に続きます!m(_ _)m

それでは、後編で!

ネットで簡単契約!!
最短10分ネットで簡単契約

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする