晩夏の関内トランクルーム後編

こんにちは!レポーターのゆたろうです!

前編では、関内駅からすぐ近くにあるトランクルーム中区尾上町を訪問したところまでレポートしましたが、ここからはそれ以降に訪問したトランクルームを後編としてお届けいたします。

さて、最初のトランクルームが入居する加瀬ビル154を後にして、そのまま目の前の尾上町通りを横浜スタジアム方面に移動します。

今度は、横浜スタジアム方面に向かって歩いて行きます。

その途中、頂上に加瀬倉庫の看板を掲げたビルも見かけましたが、こちらはトランクルームや貸会議室等は入居しておらず、テナント貸しのみの建物「ラビオスかんない」の様です。

鶴見駅を歩いているときにも、一棟そのタイプのビルがありましたが、気がついていないだけで他にもたくさん存在しているのかも知れませんね(^_^)

途中で、加瀬倉庫の看板を頂上につけたビルを発見しましたが、こちらはテナント貸しのみのラビオスかんないで、トランクルームはありません。

まっすぐ進んで行くと、やがて緑溢れる横浜公園が間近に見えてきました!その緑の中には、野球場の横浜スタジアムがあるのですが、この日はライブが開催されていた様で、公園側に立っている私の耳にも大きな音量で夏を感じさせてくれる曲がしっかり聴こえてきました!

うーーーん!益々夏休みのお祭り開場にいる気分になってきてしまう!w

そんな横浜公園のすぐ側に、次の目的地にである“トランクルーム中区住吉町”はありました!

横浜スタジアムではライブが開催されているようで、夏を強調するような音楽が流れてきておりました!

そんな、横浜スタジアムの側にビルはありました! 所在地は、神奈川県横浜市中区住吉町1-2 です。

カフェが入居している隣のガレージ脇に、加瀬倉庫の看板も掲げられているのですが、どうもこのガレージが入口というわけでは無さそうです。

やはり建物の裏側か!?ということで、カフェの入口を通過して建物に沿って横道に入って行くと、裏手の更に裏手に行くことのできそうな通路がありました!

ここを奥へと進んで行くと、予想通りトランクルームに入ることのできるドアがありました。ドアの左側には、カードリーダーも設置されております。

どうやら、2階専用のカードリーダーもあるようです。早速、手持ちのカードを当ててみたのですが、どうやら違うカードキーだったようでロックを解除することができず・・

残念なことに、入室することができませんでした!(>_<)

ただし、入口は建物の裏手にあります。

裏手入口から、更に敷地内の通路に入った先に入口ドアがありました。

入口ドアです。ドア左側にカードリーダーが設置されております。

貸し会議室もこちらから入ることができるようなのですが、違う鍵を持ってきてしまったようで、入館を断念。残念です(>_<)

気を取りなおして、この日最後のトランクルームを訪問するために移動します…。

今度は、海沿いにある赤レンガ倉庫の方角へと向かいます。

周囲は、多くない程度の人通りがあり、時折細道を自動車が駆け抜けてゆきます。

そして、いくつかの十字路を曲がって行った先に、この日最後の目的地である”トランクルーム中区関内”が入居するビルが見えてきました!

他店の隣がコインパーキングとなっており、この見晴らしの良い側に加瀬倉庫の看板が掲げられておりました。

横浜スタジアムから、港方面に少し移動した場所に、最後のトランクルームがあるとのことで、移動です。そこそこ車の往来がありました。

この一方通行出口の先に、トランクルームの入居するビルがあります!

所在地:神奈川県横浜市中区弁天通2-2-9

駐車場に面した場所には、目立つように加瀬カラーの看板が掲げられておりました!

入口の周辺は、中華料理屋とインド・ネパール料理屋が営業しており、賑やかな外観となっております!建物中央に入口があり、ここから入館してエレベーターでトランクルームの入居する階へと移動です。

入口周辺はインドカレー屋と中華料理屋が営業しておりました!

こちらから、建物の中に入ってゆきます。

エレベーターに乗ると、周囲の内装とは異質なモニターが目を惹きました。よく使い込まれている、時間の経過した建物の中に、ひとつだけ最新のテクノロジーが導入されているような・・そんなコントラストがより目立たせているのかも知れません。(丿 ̄ο ̄)丿

エレベーターには新しい感のあるモニターが取り付けられておりました!

風景を映し出しているモニターをボーッと眺めていると、すぐに目的の階に到着・・・といいたいところですが、間違えてひとつ上の6階に出てしまったので、エレベーター隣にある階段を降りたのですが、5階にはトランクルームはなく、タイマッサージのお店があるばかり。というか、まるで民家の軒先のような佇まい…。

おや~~~?

トランクルームがない?w

入っていはいけない空間か?
いつもは目立つ赤い扉も見えないし、このビルの一体何処にトランクルームが?

一回階下に戻り、再度エレベータで5階に上がると…、
やっと見つけた!が、地味な扉…。

エレベーター目の前が、トランクルームの入口です!

エレベーターのドア正面にトランクルーム入口があり、そのとなりには別のテナントさんが入居しているのですが、こちらは特にドアを設けておらず、上部から下げられた薄いカーテンで仕切られているのみだったので、なんだかテナントさんにお邪魔しているような気分になってしまい、ちょっとちょっと恐縮した気分になってしまうような、しまわないような(^_^;)

そんな気分を抱えつつトランクルームに入室すると、内部はとてもシンプルな構造をしておりました!

ビル内のテナントさんで使用する物置のような、そんな印象も覚えます。

今まで訪問したトランクルームの中では最も小規模でしたが、中央にはしっかり台車が置かれており、搬出入に不自由はありません!\(^o^)/

トランクルーム内の構造はとってもシンプルなL字です。(^^)

台車が通路中央に設置されていたので、接写してみました。

入口を振り返ってみました。

鶴見~関内と巡ったこの日のトランクルーム巡りを終えて帰るのも勿体ないと思ったので、みなみとみらい方面に足を運んでみました。(^_^)

この頃になると、暑さもやわらいできて、海からの風が心地よかったです。

ひとしきり、観光気分を味わうことができましたw

関内から歩き続けると、すぐにランドマークタワーが見えてきました!

運河の対岸には大観覧車が見えました。観光気分!

今回は徒歩の移動が少ない代わりに電車での移動距離の長い一日でした!

また電車に揺られながら、ゆっくりと見て廻ることができれば良いかなと思っております。

それでは、次に場所で!

ネットで簡単契約!!
最短10分ネットで簡単契約

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする